美ボディコンテスト・SBCがSBBFと静岡県菊川市で初の同時開催。狂気の男・合戸孝二もサプライズ登場

VITUP!

【(C)VITUP!】

静岡県ボディビル・フィットネス連盟とSuper Body Contestによる同日開催のコンテスト「SBBF×SBC」が、8/5(土)に菊川市文化会館アエルにて開催された。Super Body Contestは、鍛えられた肉体美、美しく磨かれた健康美をエンターテインメントとして、より格好よく、より美しく楽しめるイベント。2019年に初めて開催され、競技性を保ちながら、エンターテインメント性も持ち合わせた大会として注目を集めている。

静岡に合戸孝二あり

今大会においては、静岡県ボディビル・フィットネス連盟主催の「第2回静岡県ノービス男子ボディビル選手権大会」が午前に開催され、午後からSBCを実施。団体の垣根を超えた同日開催が実現した。

全4カテゴリーがこの日は開催されたが、中でも注目は、今大会で初開催となった「SBC DENIM」(ジーンズを着用しての男子カテゴリー)と「SBC TIGHT」(タイトドレスを着用しての女子カテゴリー)。

SBC TIGHTは「砂時計ボディ」が評価される部門であり、CHARMクラス(18歳〜39歳)は黒、MONARCH(40歳以上)は赤のタイトドレスで衣装が統一されるなど、エンターテインメント性のある戦いが繰り広げられたた。映えある初女王に輝いた木場田佳織は、「ドレス選びから今日に至るまで、ずっと楽しいままやってこれた」と、ステージングを楽しむ姿勢が優勝につながったと話した。

赤いドレスに身を包んだ木場田佳織が女王に 【(C)VITUP!】

同じく新設されたSBC DENIMでは、1週間前に行なわれたラグーナテンボス大会のTREND部門を制した風間裕次郎がチャンピオンに。「TREND部門を一番に考えつつも、今後はDENIMを続けてみたい」と、新たな可能性が広がった大会になったようだ。

風間裕次郎(左)は2週連続で優勝の座を手に入れた 【(C)VITUP!】

SBC MONOKINIでは、塚原奈美が、この日がコンテストデビューにして初の優勝。「自分の強みであるお尻のラインををうまく見せることができた」と話し、大きな自信を得ることになった。

武器の美しいお尻を存分に見せつけた塚原奈美(左) 【(C)VITUP!】

また、男女ともに本コンテストの王道であるSBC部門では、男子が高橋秋裕、女子が田中香織と、これまでSBCでも実績を残してきた2人が頂点に立つとともに、ベストパフォーマンス賞も受賞した。

かめはめ波をフリーポーズで披露した高橋秋裕 【(C)VITUP!】

田中香織は得意のマッスルポーズで魅了 【(C)VITUP!】

また、本大会はSBBFとの合同開催ということもあり、連盟理事長であり、「狂気の男」としてボディビル界ではその名を知らない人はいないであろうレジェンド・合戸孝二が、Champion of the show(総合優勝)の表彰式にプレゼンターとしてサプライズ登場。大会中も観客席から、ボディビルとは一味違った華やかなステージを繰り広げる選手たちに熱視線を送っていた。

静岡の盟主・合戸孝二(左から3番目)がサプライズ登場 【(C)VITUP!】

次回のSBCは、8/11(木)に大阪で開催。各地で予選大会が行われ、12月に東京で行われる「SBC FINAL」で2022年の王者が決定する。

文・写真/木村雄大
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

VITUP!

未知の自分と出会う、カラダ応援メディア。フィットネス、トレーニング、スポーツ、ボディメイク、ダイエット、健康、アンチエイジング、キッズ育成などの信頼できる情報を独自取材でお届けするWebマガジンです。元気でポジティブな毎日を送りたい人たちへ、最新の知識やメソッド、インタビュー、体験リポートなどを毎日発信しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧