実は食物繊維が豊富!高カカオチョコの効果

ココカラネクスト

【︎(c)CoCoKARAnext】

 どれだけ食べても太らない方法があったら最高ですよね。

カカオの含有量が70%以上の高カカオチョコレートを食前に食べるとたくさん食べても太らないという効果があるそうです。

なぜなのでしょうか?
食事の時、皆さんは何から食べていますか。

1.「野菜」→2.「肉・魚」→3.「米・パン」の順に食べると食後の血糖の上昇をおさえられると言われていています。

高カカオチョコレートも食物繊維が豊富で、1.「野菜」と同じ効果があるそうです。

食物繊維が豊富なため、きちんと食べたものを排泄できることも 太りにくい理由の1つなのだとか。

「老化防止」 「動脈硬化予防」 「血圧低下」 にも期待できるそうなので、是非続けたいですね。

一度にたくさん食べず、朝昼晩の食事時と、小腹が空いたときに摂取。 これを続けていくとうれしい効果が期待できるかもしれません。

カカオの含有量が70%以上の高カカオチョコレート。

バランスの取れた食事とあわせて摂取して 健康な身体作りをしていきたいですね。

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧