HSに不安がある人でも飛ばせる軽量アイアン!キャロウェイ「ローグST MAX FAST アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

キャロウェイの2022年新モデルとして登場した「ローグSTシリーズ」。そこで今回は飛距離が出る軽量モデルとして注目される「ローグST MAX FAST アイアン」について、クラブフィッターの小倉勇人さんに詳しく解説していただきました。

ローグST MAX FASTアイアンの特徴

ローグSTシリーズのアイアンは計4タイプ用意されてます。

なかでもMAX FASTはひと言でいうと軽量モデルです。クラブフィッターの考えからすると、それなりに振れる人、ヘッドスピードがある人にとってはMAXの方が結果が出ます。MAX FASTは、直進性や飛距離を追求しつつ軽さを極めることで、パワーのない人がよりヘッドスピードを出しやすくするためのシリーズです。

【スポナビGolf】

MAXはグースネックが強くてトップブレードが厚く、いかにも当たり負けしないような形状ですが、MAX FASTはスマートできれいな顔に作られてます。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

全体的な構造は他のMAX・MAX OSと同じです。カーペンター450ステンレススチールという弾きのいいフェース面を使いながら、ウレタンマイクロスフィアという充填剤を中に入れることで、打感もしっかり追求した仕様になってます。

【スポナビGolf】

AIで設計したFLASHフェースSS22で、パワーのない方がしっかり結果が出やすいようにオートマチックでやさしいアイアンに仕上がっています。

試打した感想

【スポナビGolf】

7番でロフト設定が27°、シリーズの中で1番ロフト角が立った仕様で試打しました。球が上がるのか不安はありましたが、きっちり球の高さは出ます。

ある程度ヘッドスピードを上げていくと、球の高さも出て楽で良いな、飛んでくれるなと思うんですが、ヘッドスピードを上げすぎてしまうと、今度は当たりが薄くなったりします。この辺が、振れる人にとってプラスに働かないところの境目なのかなと実感しました。

MAXとMAX FASTどちらを選べばいいか?

ドライバーでヘッドスピード40m/s以上振れる人はMAXの方がやさしい感じは自分の中でも実感はあります。その辺はご自身で打ち比べてみて、実際に感じてみても良いかなと思います。

顔が良くてやさしいので、やさしいアイアンであることは間違いありません。自分がよりオートマチックでやさしさを体感したいのであれば、やはり適正な重量のモデルを選んでいただいて、あくまでもMAX FASTは自分でヘッドスピードが稼げない方のためのシリーズだと思っていただくとよいでしょう。まだ試打していない方は、ぜひ一度手に取ってみてください。

【スポナビGolf】

キャロウェイのアイアンをチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧