香りでストレスを発散させよう!ストレスやイライラに効果的な香り8つ

ココカラネクスト

【︎(c)CoCoKARAnext】

 現代人にストレスはつきもので、心と体を知らぬ間にむしばんでいく怖いものですが、リフレッシュするための時間がなかなか取れないという方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、香りでストレスを発散させる方法です。ストレスやイライラに効果的な香りを8つご紹介します。
1. ラベンダー
リラックス効果があることで知られるアロマオイルを、専用のディフューザー※1に入れて部屋中に香りを拡げてみましょう。安眠効果も期待できる、落ち着いた清々しい香りです。※1.香りを拡散させる器具

2. イランイラン
イライラに効くとされる、ちょっと冗談のような名前ですが、甘くて妖艶な香りのエキゾチックな香りが特徴的です。体に塗っても大丈夫なアロマオイルでマッサージしてみるのもいいかもしれません。

3. オレンジ・スイート
オレンジの甘酸っぱい香りは、何とも爽やかで癒やされます。定番ですが、やはり根強い人気があり、癖のある匂いが苦手な初心者にもおすすめです。

4. ネロリ
「オレンジ・スイートでは甘すぎる」という方におすすめな香りです。シトラスとフローラルな香りが混ざり合い、ほのかにビターなオレンジという印象です。興奮と鎮静のバランスを取ってくれる香りなので、イライラした時に試してみては。
5. マジョラム・スイート
自律神経の乱れにも効果があると言われるハーブで初心者向きの香りです。癒やされる香りではありますが、少しスパイシーさもあり、もやもやした気分に刺激を与えたい時におすすめです。

6. サンダルウッド(白檀)
オリエンタルな香りで、深みのある甘い香りは森林浴のような気分に浸れます。瞑想したい時など、深呼吸をして心を落ち着かせたい時にぴったりの香りです。

7. カモミール・ローマン
青リンゴのような爽やかで優しさのある甘い香りで人気があります。カモミールの他の種類の中でも、カモミール・ローマンは心に効くとされ、リラックス効果を期待する方におすすめです。

8. ゼラニウム
ローズに似たフローラルな香りが特徴のハーブで人気が高く、情緒不安定に効くとされ、特に女性の生理痛や月経前のイライラの改善に効果があるとされています。

さて、イライラとした感情を和らげてくれる香りを紹介しましたが、自分の好きな香りをかぐことが一番効果的だとも言われます。

ストレスが多い現代社会ですが、ストレスを上手に対処するためにもアロマに挑戦してみるのもいいかもしれません。

【参考文献】
ストレスやイライラに効果的な精油. アロマオイル効能ガイド
http://aroma-guide.net/nayami/stress.php,(参照 2018-01-03)

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧