アイドル山本茉央と永井延宏が『ONOFF LADY』を試してみた

GEW(月刊ゴルフ用品界)

【GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディア】

アイドル山本茉央と永井延宏プロが『ONOFF LADY』の新作を試打検証した。

※リンク先は外部サイトの場合があります

山本茉央インプレッション カラーカスタムでお洒落も楽しめる!右のミスを恐れず安心して振れるドライバー

【GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディア】

試打スペック ロフト:11.5度/フレックス:A

実はゴルフを始めた当時、『ONOFF AKA』のアイアンを使っていました。私の中のオノフは打ちやすくて飛ぶイメージがあります。

今回試打する『ONOFF LADY』ですが、まず見た目が可愛くて構えた感じで易しく飛びそうな印象があります。普段私はしっかり目のシャフトを使っているのですが、『ONOFF LADY』は全体的に重さもそこまで感じず一般的な女性でも易しく振れる印象があります。

まずは軽く打ってみましたが、188ヤード飛びました。やはり振りやすいですし驚いたのが普段は右方向の弾道が多いのですが、このクラブだとドローが出たことです。

【GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディア】

2球目は194ヤードと距離も出ました。ほとんどの女性がそうだと思いますが、右のOBの不安がなくなるので安心して振り切ることができます。

それと何よりも見た目が可愛いですね。

グリップ、シャフト、ソールのオノフのマークのカラーカスタムもできるのでお洒落が好きな方にもお勧めですし、それに合わせてウエアを選ぶと楽しいですよね。私は個人的にパープルが好きで、所属グループで私のメンバーカラーなので嬉しいですし、逆にブルー(サックス)もゴルフ場の晴れた空の色と同じでテンションが上がりますね。

全色持って、その日の気分に合わせて使っても良さそう。何だかエレガントレディになれそうです!

永井延宏インプレッション 女性に最適な振りやすさとつかまりの良さ 低スピン&飛距離性能を備えたドライバー 

【GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディア】

試打スペック ロフト:13度/フレックス:L

まず見た目ですが、オノフの特徴であるパワートレンチが3本入っており、フェースのたわみ効果を狙っています。形状もトゥとヒールを湾曲にし、ソール後方に凹凸をつけることで、トゥ・ヒールと後方の深い部分に重量を配分している工夫が見て取れます。

そして女性専用クラブらしく振りやすさを追求していると感じるのが、445ccという小ぶりなヘッドサイズと、オノフらしいインセットホーゼルでシャフトの延長線上にフェースセンターがある点です。シャフトの長さもLで43.75インチとあえて短めにして操作性の良さや振りやすさを重視していることが分かります。

【GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディア】

しっかり振れる女性に合わせてヘッドスピードを34m/sくらいで打ってみました。

構造通り、ヘッドの負荷を感じずに振れますので、非常につかまりの良いクラブと言えます。私と山本さんのスイングは真逆のタイプだと思うのですが、私の場合は低スピン性能が出つつ初速や飛距離もしっかり出ました。

音や打感も心地良く、『ONOFF AKA』の流れを汲むような、つかまりの良さと飛距離性能が同居したクラブになっていると感じました。

オノフ ドライバー レディ(2021)

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GEW(月刊ゴルフ用品界)

1978年2月創刊のゴルフ産業専門誌「月刊ゴルフ用品界」(GEW)を発行。2000年5月から影響力のあるコアゴルファーを対象にネット情報を発信するウエブサイト「GEW」を立ち上げた。各種業界団体と連携、ゴルフ市場活性化への活動も推進中。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧