【ゴルフ】座ったままできる、スイングに必要な上半身の柔軟力を上げる!

ココカラネクスト

【(c)CoCoKARAnext】

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの小林です。

100歳でもゴルフ応援プロジェクト!今回のテーマは『柔軟力』に注目をしていきたいと思います。

今回ご紹介するのは上半身のダイナミックストレッチです。

ダイナミックストレッチは静的ストレッチとは違い動きながら筋肉を伸ばすため、ラウンド直前のウォーミングアップに取り入れてもとても効果の感じられるウォーミングアップになりますので是非実践して下さい。
今回行うストレッチのポイントを何個かご紹介します。

1. 小さな動きから大きな動きへ
2. 正確な動作で行う
3. 無理のない範囲の動きで行う
4. スイングを意識して行う
5. 継続して行う

上記の5つを意識してこれからご紹介するエクササイズを実践してみて下さい。
今回ご紹介するエクササイズは椅子に座りながら行えるものになります。

1種目目のご紹介です。

【(c)CoCoKARAnext】

1.手を前に伸ばし、肩幅よりも少し手幅を開いてクラブを持ちます
2.肘を伸ばしたまま、クラブを前後に動かします

★ポイント
・肩、肩甲骨の動きを意識して行います

2種目目のご紹介です。

【(c)CoCoKARAnext】

1.手を前に伸ばし、肩幅よりも少し手幅を開いてクラブを持ちます
2.肘を伸ばしたまま、左右交互にクラブを前後に動かします

★ポイント
・肩、肩甲骨の動きを意識して行います

3種目目のご紹介です。

【(c)CoCoKARAnext】

1.クラブを背中側で持ち手の甲を体側につけます
2.上半身を左右に捻ります

★ポイント
・肩、肩甲骨の動きを意識して行います

4種目目のご紹介です。

【(c)CoCoKARAnext】

1.クラブを頭の上で持ちます
2.クラブの位置をキープしたまま、身体を横に倒します

★ポイント
・腕だけの動きにならないよう注意します

5種目目のご紹介です。

【(c)CoCoKARAnext】

1.クラブを頭の上で持ちます
2.クラブを頭の後ろから肩の後ろまでくるように下げましょう

★ポイント
・肩、肩甲骨の動きを意識して行います

私が柔軟力を上げてく上で最も重要だと考える事は『継続力』です。

最初から全種目を行うのではなく、無理せず1日1種目からでもいいので是非運動習慣を身に付けていきましょう。
[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧