OBって何?OBを打ったときに叫ぶ「ファー!」の意味は?

Gridge(グリッジ)

【(C)publicdomainq】

僕らの会話はいつでもゴルフ用語だらけになっていますね。

ゴルフ初心者へ教えていると、知らず知らずのうちにゴルフ用語だらけになってしまって、全然伝わっていないなんてこともよくあります。

そこで今日はゴルフ用語の1つ、OBに関して詳しく説明します。

OBとは?

OBとは、ラウンド中にボールがコースに立っている白杭で示された区域を越えてしまった場合のことを言います。

さて、OBはなんの略でしょうか?

OB=Out of Bounds(アウトオブバウンズ)の略で、「プレーができる区域外」のことを意味します。

≪OBのルール≫
OBを打った場所のできるだけ近くにボールをドロップし、1打罰で打ち直し。

【ティーショットがOBの場合】
1打罰で再度ティーショット(3打目)

※ローカルルールで前進特設ティが設置されている場合は特設ティから打つことも可

例:特設ティより「プレイング4」と書かれていたら、特設ティから4打目として打ちます。よく『前4』なんて言葉を使ったりしますね。

【2打目以降でOBを打った場合】
1打罰で、OBとなったボールを打った場所の近くにドロップして再度打ちます。

例:3打目がOBとなったら、3打目を打った場所でドロップし、5打目で再開

暫定球の処置

明らかにOBの場合は、上記のような形で元の場所にボールをドロップして1打罰で打ち直します。

ただ、OBかどうかわからない場合はどうすればいいでしょうか?

そんな時は、暫定球(ざんていきゅう)を宣言して代わりの球を打っていきます。

暫定球を打った後で、最初のボールがインプレー(=セーフ)の状態で見つかったら、本来のボールを無罰でプレーできます。

暫定球を打っておけば、ボールを探しにいってOBだった時にわざわざ戻って打ち直す必要がなくなるので、プレーファストにもつながります。

『ファーーー』の意味

OBを打った時に言うあれです!

僕は最初はなかなか恥ずかしくて言えませんでした(笑)。

でも、歴(れっき)としたラウンド中のマナーですので、恥ずかしさを捨てて叫びましょう。

さて皆さんこれにはどんな意味があるか知っていますか?

『ファーーーー』という掛け声は何を意味するのでしょうか?

よく「far(遠く)」と勘違いしている人がいますが、正解は「fore=フォア」です。

foreには前の、前方のという意味があり、前方の組に危険を知らせるという意味で『Fore(ファーーーー)!!』と叫んでいます。

ルールや言葉の意味を理解すると、次のラウンドで同伴者に教えたくなっちゃいますね?

ぜひ教えてあげてください!

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Gridge(グリッジ)

『ゴルフの楽しさをすべての人に』をコンセプトにしたゴルフ情報サイト。 ビギナーゴルファーにも読みやすいマナーやルールの記事や女性ゴルファーに向けたレッスン記事など幅広い情報を発信中。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧