老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る

VITUP!

【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

4月20日、東京スカイツリーにて、バーティカルランニング(階段垂直マラソン)初の国内シリーズ戦「2022 YOKOMORI VERTICALRUNNING JAPAN CIRKIT」の開催記者会見が行なわれ、同大会の公式アンバサダーを務める岡部友さんが登場した。

※リンク先は外部サイトの場合があります

「バーティカルランニング」は超高層ビルやタワーなどの非常階段を駆け上がり、到達タイムを競い合うアーバンランニング系の種目。国内開催だけでなく、海外で年間3000大会以上が行なわれている人気スポーツだ。

階段を登る速さを競い合う「バーティカルランニング」 【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

岡部さんが今大会の公式アンバサダーに就任したのは、以前に「坂があったら走りたい、階段があったら登りたい」と発言したことが始まり。その後、岡部さんは「中部電力 MIRAI TOWER スカイラン」に出場し、バーティカルランニングの持つ可能性を実感したと言う。

【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

「日常生活で、ジムに行く機会をつくることは簡単ではないと思います。ですが階段ならどこにでもあるので、階段を登ることがフィットネスを始めるきっかけになるかもしれません。階段を登ると脚が太くなってしまうのではと心配する方もいらっしゃると思いますが、登り方に気をつければお尻や脚の裏側にも正しく効かせることができます。ヒップアップにも効果的ですね」

全年代にスタイルアップや健康増進効果を見込むことができるバーティカルランニング。岡部さんは、年齢やフィットネスレベルを問わずに挑戦できる競技であることの可能性を語りつつ、中でも、高齢者にこそトライしてほしい競技だと語る。

「日常生活の延長線上にこういった大会を目標にしてもらうという意味では、どのフィットネスレベルの方にも効果があると思います。ただ、とくにおすすめしたいのは高齢者の方ですね。バーティカルランニングは脚を引き上げる力を鍛えられるので、転倒防止のためにもよいトレーニングになると思います。階段を登ることをきっかけに高齢者の歩行習慣もできていくのではないかと思いますので、高齢者の方にも参加いただけるとうれしいです」

階段を登るという日常的に行なう運動でありながら、登り終えて高層から見えるのは非日常的な光景。速さを競いながら頂上にたどり着いたときには、大きな達成感を得ることができることも魅力だ。健康増進効果とエキサイティングさを持ち合わせた競技だと言えるだろう。

会見には今大会に出場する選手7名も参加。大会への意気込みを語ってくれた。

【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

渡辺良治選手 【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

【渡辺良治選手】
「この競技には多彩な魅力が凝縮されています。階段を登るだけなのでとくに特別な用具や技術は必要なく、どんな方でも挑戦できます。階段を何千段も登るという非日常を味わうことができますし、ゴールした先には絶景が待っています。それもエレベーターでスーッと登るのではなくて、1個1個苦労して自分で登っていったからこそ味わえる最高の景色だと思います。フルマラソンでは味わえない。もしくはそれ以上の達成感が僕はあると思います。苦しみを乗り越えたからこそ、一緒に走った競争相手との間にすごく友情意識が芽生えますし、「スポーツを通じて人類の平和な社会をつくる」というスポーツ本来の役割が発揮されていると思います。そういった魅力がぐっと詰まった競技なので、今回バーティカルランニングをさらに日本で広めていくことができてうれしく思います」

立石ゆう子選手 【老若男女の健康に効果あり。美尻のカリスマ・岡部友が「階段垂直マラソン」の魅力を語る】

【立石ゆう子選手】
「私は2018年、19年に渡辺良治さんと海外を一緒にまわりまして、世界3位という結果を残すことができました。私自身2021年3月に子どもを出産し、1年が経ったばかりです。アスリートを続ける中で、時間のない女性や仕事が忙しい方でも競技に挑戦できるというのをみなさんに知っていただきたいと思っています。忙しい中でも夢や目標を持つ大切さを、参加者や見ている方に伝えていきたいと思っています」

【上杉博一選手】
「パーソナル戦で総合優勝できるように、すべて3位以上を狙っていきたいと思います」

【加藤浩選手】
「第1戦の名古屋大会で優勝を狙っています」

【小山孝明選手】
「総合でも上位に絡むことはもちろん、得意な距離が短い距離なので、まずは初戦の名古屋大会でしっかり優勝することと、打倒・渡辺良治でやっているので、一矢報いたいと思います」

【國本智世選手】
「ただのOLです。スカイツリーの2500段とかは登ったことがないので、登り切れるように今から鍛えようと思います」

【陣在ほのか選手】
「2021ミライタワースカイランで去年優勝しているので、2連覇を狙ってがんばります」

老若男女が参加でき、健康にもうれしい効果が見込めるバーティカルランニング。今大会本番の盛り上がりに注目が集まる。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

VITUP!

未知の自分と出会う、カラダ応援メディア。フィットネス、トレーニング、スポーツ、ボディメイク、ダイエット、健康、アンチエイジング、キッズ育成などの信頼できる情報を独自取材でお届けするWebマガジンです。元気でポジティブな毎日を送りたい人たちへ、最新の知識やメソッド、インタビュー、体験リポートなどを毎日発信しています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧