構えやすく非常にやさしくなった、人気モデルの最新作!テーラーメイド「スパイダー GT パター」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

テーラーメイドのスパイダーシリーズに新しく「GT シリーズ」が加わりました。そこで今回はクラブフィッターの小倉勇人さんに、「スパイダー GT パター」シリーズの特徴をまとめて解説していただきました。

Spider GT シルバー シングルベント パター

スパイダーシリーズについて

テーラーメイドのスパイダーシリーズは、大型マレットでミスに強くオートマチックにストロークしやすいため、ツアーで火がついて一気に広まったマレットパターシリーズです。そんなスパイダーシリーズから、今回GTシリーズという新シリーズが出ました。

スパイダーGTパター:性能の特徴

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

いつものようにツノの形状ですが、今回は割と小ぶりな形状をしてます。ボディ自体は軽量なアルミニウムボディに、新しい形状の黒いツノの部分に90gのスチールウェイトを搭載することで、スパイダーらしい深い重心でオートマチックのやさしいパターに仕上がっています。

【スポナビGolf】

フェース面もPURE ROLL2というアルミニウムとポリウレタン樹脂の複合インサートで、アルミニウムを45°角度を付けるように配置し、ボールをしっかり引っ掛ける形で順回転を起こしやすく、ミスに強いインサートになってます。

今回はシルバーのモデルですが、他に赤いスパイダーGT レッドシングルベントパター、スカイブルーのようなスパイダーGT ライトブルーシングルベントパターというモデルもあります。

ネックも3種類。ツアーで好まれるスモールスラント、一般的なマレットに多いシャフトが曲がっているシングルベント、それからセンターシャフトの3種類になっています。


スパイダーGTパター:ロールバックの特徴

【スポナビGolf】

今回のGTシリーズはスパイダーらしい形状の他に、同じようなテクノロジーを使ったロールバックという通常のマレットタイプのモデルも登場しました。

構造上タングステンを後方に配置しているので、スパイダーの機能を持たせつつ、ツノ型でない違うものにもチャレンジしているのが今回のGTシリーズです。

ツルンとしたロールバックの他に、後方が凹んだノッチバックのシリーズもあります。これも後方に重さを付けてスパイダーGTの性能を搭載したワイドなピン型形状のものもあります。

【スポナビGolf】

実際に打ってみると、構えやすさとやさしさはスパイダーらしく、非常にやさしいパターです。ぜひ試してみてください。

Spider GT シルバー シングルベント パター

Spider GT シルバー スモールスラント パター

Spider GT ノッチバック スモールスラント パター

Spider GT ロールバック シングルベント パター

Spider GT ロールバック スモールスラント パター

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧