権威ある米ゴルフダイジェスト【HOT LIST】でイーデル『EAS』パターが金賞を獲得!

FITTING(フィッティング)

【FITTING】

Edel Golf(イーデルゴルフ)『EAS』ブレードパターが米国ゴルフダイジェスト2022【HOT LIST】において、GOLDを獲得しました。
フェースの開閉を徹底的に抑えた「トルクバランス」がさらに進化した『EAS2.0』は一体どんな特長があるのでしょうか?

進化を遂げたトルクバランスパター「EAS」パター

【FITTING】

【FITTING】

EAS(Edel Alignment System)は、前作トルクバランスパターの革新的な機能はそのままにデザインを一新しパター本来の美学を追求しました。

ピクセルフェースに代わるプログレッシブヘックスフェース・世界初の交換可能なサイトラインプレート・自社開発のニュージェネレーショングリップ。

新たに三つのテクノロジーを取り入れました。

『EAS2.0』
ブレードタイプの後方部に丸みを持たせトップブレードに意識を集中
ブレードタイプで左に向きすぎる人にオススメの形状


トルクバランステクノロジー

このパターの最大の特徴は、ヘッドトゥ側が上を向くトルクバランス設計です。
このバランスの特徴はパッティングストローク中のシャフトのトルク(ねじれ)が極限まで最小化されることです。
シャフトのトルクによるフェースの開閉が起こりにくくなるため、従来のパターでは不可能だったレベルでのスクエアインパクトを実現することが出来ました。
革新的な構造ながら、構えた時の見た目には伝統的なルックスを採用しているので安心してお使い頂けます。

Progressive Hex Face (プログレッシブヘックスフェース)

Progressive Hex SystemFaceとは、大小異なるHex(六角形)をミーリングしたフェース。
外側は小さく中央は大きなをHex採用する事でミスヒット時とロングパットの距離のズレを最小化。
また打感はピクセルフェースと比べてソフトなフィーリングを実現。

ヘッドウェイト

5g、10g、15g、20g,25g(5種類)バリエーション。グリーンのスピードに合わせてより細かく選択できます。軽いウェイトは打ちすぎてしまう人に向き、重いウェイトはショートしてしまう人に向いています。
※標準15g


サイトラインプレート

世界初取り外し可能なサイトラインプレートを搭載。
フィッティング後も簡易的にサイトラインを交換する事が可能になりました。
0ライン〜2ラインまでの9種類のサイトラインを選択する事が出来ます。
※サイトラインプレートは別売りとなります。

インナーウェイト

インナーウェイトが手元の安定感を増幅させます。
トルクバランスパターはグリップ先端に近い部分に約30gのインナーウェイトを搭載。
グリップ先端部を重くする事で手元の安定感が増し、淀みないストロークが可能になります。
さらにグリップエンドにもカウンターウェイトが取付可能(フィッティングのみ)です。

グリップ

自社開発のニュージェネレーショングリップ。
形状がラウンドとフラットの2種類 重量・サイズがスタンダード105とスリム85の2種類 計4種類。
グリップの握りに左右されずカップに対して真っすぐにアライメントする事が出来るラウンドタイプ。
グリップの握りを一定化させて常に安定したストロークが出来るフラットタイプ。
※既製品にはラウンドスタンダード

【FITTING】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

FITTING(フィッティング)

誰もが知っているフィッティングはもう卒業です。 プロゴルファーのように感性を大切にしてゴルフクラブ・スイングが選べる。 そんな上質な「ゴルフ選び」をするためのWEBマガジンが、 『FITTING』です。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧