キャディーの気持ち 第81話「風速は気温より大事!」

Gridge(グリッジ)

【(c)Gridge】

気温や天気も大事だけど、風にも注意を払って天気予報を見よう!
この時期は特に風が強いとつらいですよね!

【(c)Gridge】

【(c)Gridge】

【(c)Gridge】

【(c)Gridge】

天気も大事だが、風速チェックも忘れずに!

ゴルフは天気に左右される野外スポーツです。
天気だけじゃなく、気温や風もかなり大事な要因ですよね。
ゴルフ始めた頃は、真冬だと「ラウンド日は晴れだ! 気温はそこそこ! やったねー!」なんてウキウキで現地に行ったら暴風。
ティーショットを打つためにティーの上にボールを乗せようとしても乗らない。
打ったボールが風に乗ってよりOBゾーン奥深くへ……(そもそもOBが多いのでより深くへ)なんてこともあり散々なゴルフでした。
天気ももちろん大事です。
晴れの日は何の問題もなしですが、雨の日はカッパや着替えなどで荷物が多くなってラウンドが上手くいかないことも。
ただ風はより大変です!
風向きによってはボールはどこまでも飛んでしまうし、反対に途中からボールが戻ってきてしまうなんてこともあります。
女性だと髪の毛があっちこっちボサボサになったり、スカートを履いてたら、裾がはためいてしまって、インナーを履いていても男女共に集中力が欠ける原因になってしまいますよね。

【(c)Gridge】

私が時々する失敗談として、家の付近、現在地の天気予報を見て「風ないじゃん!」と出発し、隣県のゴルフ場が暴風だった……なんてことがありました。
街中は建物が多いので強風に気付きづらいけど、遮るもののないゴルフ場では直に風を受けてしまいます。
特に関東は冬型が強くなるほどに、雲ひとつない晴天でも風が強くなっていきます。
風速1メートルにつき体感気温は1度下がる計算です。
なのでラウンドの時は現地の天候と風はしっかり確認して行きましょう!
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Gridge(グリッジ)

『ゴルフの楽しさをすべての人に』をコンセプトにしたゴルフ情報サイト。 ビギナーゴルファーにも読みやすいマナーやルールの記事や女性ゴルファーに向けたレッスン記事など幅広い情報を発信中。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧