己の限界に挑戦!1日・5分、効率MAXのトレーニング「HIIT」で痩せ体質に

ココカラネクスト

【︎(c)CoCoKARAnext】

「短時間の運動で痩せ体質になりたい」
「キツくても効果のあるダイエットがしたい」

このような考えをお持ちの方には、HIIT(ヒット)がおすすめです。HIITと呼ばれるトレーニングを行えば、短時間で脂肪が燃焼されるといわれています。今回は、HIITの効果やトレーニング法をご紹介します。

※リンク先は外部サイトの場合があります

1.キツイけど効果は絶大!?「HIIT」トレーニングとは?

【︎(c)CoCoKARAnext】

「HIIT(high intensity interval training)」は、高強度インターバルトレーニングとも呼ばれ、世界中のアスリートやアメリカの軍隊でも取り入れられているトレーニング方法です。

HIITは、これ以上全力でできないというくらいの高強度の運動と休息を、2:1の比率で繰り返していきます。たとえば、全速力ダッシュを20秒したあと、10秒休息をとるような感じです。

一般的には、HIITは高強度の運動と休息を6〜8セット繰り返すので、5分程度の短時間で済みます。トレーニング自体は短いのですが、自分を限界まで追い込むくらいの高強度で運動を行なわないといけないので、かなりキツイです。

しかし、HIITはキツイ分、効果は絶大とされています。HIITに関してはさまざまな研究が行われていて、心肺機能の向上や持久力アップ、さらには有酸素運動と同様の効果も得られることがわかっており、ダイエット効果も期待できます。

もし運動をするなら、20〜30分の有酸素運動と5分のHIIT、どちらをしたいでしょうか?「短時間の運動で痩せ体質になりたい」「効率的なトレーニングで痩せたい」「キツくても科学的に根拠のあるダイエットがしたい」このように考えている方は、断然HIITがおすすめです。

2.「HIIT」トレーニングのやり方

【︎(c)CoCoKARAnext】

ここでは、HIITトレーニングの具体的なやり方をご紹介していきます。

<HIITのやり方>
1.バーピー運動20秒
2.休息10秒
3.腕立て伏せ20秒
4.休息10秒
5.縄跳び20秒
6.休息10秒
7.全速力ダッシュまたは足踏み20秒
8.休息10秒
9.1〜8をもう一度繰り返す

以上のやり方はあくまでも一例です。自分を限界まで追い込めるなら、どんな運動を選択しても構いません。

3.「HIIT」トレーニングの注意点

【︎(c)CoCoKARAnext】

最後に、HIITトレーニングの注意点をお伝えします。

3-1.運動する時はとにかく全力で行う
HIITは、1回の運動は短時間。続けることでダイエット効果が得られるトレーニング方法です。トレーニング中に少しでも手を抜いて行うと、糖分や脂肪代謝はほとんど促されないとされています。運動中は極限まで自分を追い込まないといけないので、その点は注意しておいてください。

3-2.全身運動になるようにメニューを組む
HIITは、からだの一部の筋肉を鍛えるトレーニングではありません。HIITは、あくまでも心肺機能を高めたり、全身運動で代謝を促進させたりするトレーニングです。できるだけ全身運動になるようなメニューを組み立てましょう。

3-3.漢方で体質改善(情報提供:あんしん漢方)

【︎(c)CoCoKARAnext】

「HIITの効果をさらにアップさせたい」「楽しく痩せたい」

そんな方には漢方薬がおすすめです。
漢方薬は理想の健康を目指すことが目的で、自然由来の医薬品として効果が認められています。

アプローチ法が多岐に渡り、「運動不足による肥満」「食べ過ぎによる肥満」「ホルモンバランスによる肥満」などの症状にも、効果のある漢方薬はいくつもあります。
漢方薬は体質の改善に働きかけるため、リバウンドを繰り返したくない方への痩せやすい体質づくりには最適といえるでしょう。

さらに、健康に気を使う方の体質改善にも漢方薬はおすすめです。「バランスの取れた食事や運動などを毎日続けるのは苦手」という場合でも、漢方薬なら毎日のむだけ。医療を日常生活に取り入れて理想の健康を目指しましょう。

<脂肪代謝をサポートしてくれる漢方薬>

・大柴胡湯(だいさいことう)
気の巡りを促してストレスを低減させ、便通も解消します。からだの余分な熱を取り除き、肝のはたらきをよくして、脂質代謝を改善します。高血圧や肥満に伴う肩凝り・頭痛にも使用できます。

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
血流や水分代謝を促し、からだ全体の巡りを整えます。便や汗などで、不要物を体外へ排出しからだを軽くします。脂質代謝機能を改善し、ため込んでいる脂肪を減らすのに役立ちます。

ただ、注意したいのは、漢方薬は自分に合っているか否かがとても大切だということです。自分の今の状態に合っていない場合は、効果がないだけでなく、お金を払ったのにからだへのダメージ(副作用)を受ける場合もあります。購入の際には、漢方に精通した医師、薬剤師等にご相談することをおすすめします。

4.HIITで理想のボディへ!

しんどいけれど、効果抜群のHIIT。HIITは短時間でできるので、忙しい毎日を過ごされている方におすすめです。また、脂肪代謝を促進させてくれる漢方薬についてもお伝えしました。気になった方は、ぜひ専門家に相談してみてくださいね。

[文:あんしん漢方]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧