【あなたもできるプロ級スピン技】スピンでボールを止める【横田真一】

GOLF Net TV

【GOLF Net TV】

横田真一によるスピンレッスン今回はボールをスピンで止める時の打ち方について。 体の向きとフェースをオープンにしてダウンブローに打つことがポイント。コツは手首の角度をキープすること。

横田真一:プロゴルファー。ツアー2勝。試合解説などプレーヤー以外での活躍も顕著。

スピンでボールを止めるには

【GOLF Net TV】

ボールが直にフェアウェイにある状態では、ボールの位置は左足の方ではなく、ちょっと右足寄りになります。

【GOLF Net TV】

そして、絶対に手前を叩かないように、体のラインもちょっとオープン気味になりますし、右足もちょっと閉じ気味にします。

高さで止める場合は、この右足はあまり閉じ込まないほうがいいと思います。ですが、今回はダウンブローに打って行かなきゃいけないので、体の向きを少しオープンに変えます。

【GOLF Net TV】

手を出すとシャンクとかそういった原因になりますので、手はなるべく大人しく。

【GOLF Net TV】

左手のグローブにできたシワをなるべく変えないようにすることで、フェースがオープンの状態を維持できます。

このシワが伸びてしまうとロフトが立ってしまうので、スピンがかかりません。

ですので、ちょっと右足を絞って、左手のグローブにできたシワを変えないように打っていきます。これが、低くてスピンをかける場合の打ち方になります。

トラックマンによる計測結果 【GOLF Net TV】

19ydで5260、もう少しスピンかけたかったですけど。まあ、こんな感じですね。アタックアングルもダウンブローになっています。

スピンでボールを止める打ち方 まとめ

1、ボールは右足寄りに置く
2、体の向きをオープンにし、右足は内側に閉じ気味に
3、左手のグローブにできたシワをキープしながら打つ


動画では実際のフォームをよりくわしく見ることができます。ぜひご視聴ください。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GOLF Net TV

「GOLF Net TV」は2017年に生まれた新しい形のゴルフ専門インターネットTV局。無料番組が約3,500本以上見放題!トッププロのレッスンから、人気女子プロの素顔に密着した番組までゴルファー必見の動画が満載のサービスです!

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧