【三浦桃香の基本のキ】スイングで大切にしていること【スイングを安定させる技術】

GOLF Net TV

【GOLF Net TV】

三浦桃香プロがスイングで大切にしている点を交えながら、アマチュアが陥りやすいミスの傾向と、練習法を伝授します。

三浦桃香(みうら・ももか)1999年生まれ、宮崎県出身。8歳ごろからクラブを握り、ジュニア時代から数々の賞を受賞。2018年はツアーでの活躍により、ゴルフファンから大きな注目を集めた。現在はティーチングプロ取得に向けて奮闘中。

スイングで大切にしているポイント

私の癖として、8番アイアンに限らず、どのクラブでも、少し力んでしまったり、力が入ってしまいます。

寄せたいとか入れたいとか、飛ばしたい、という気持ちになると、どうしても右肩がこう突っ込みやすくなるんですよね。

【GOLF NET TV】

それを抑えるために、しっかりテークバックで肩を入れて、上半身を捻転して、トップの時に左の親指にクラブがしっかり乗るようなところまで持っていくようにしています。

テークバックの肩の入りが浅くなると、力がグッと入ってしまうんですよね。力が入ってしまうと、右手を握ってしまうので、フェースもアウトから入ってきてしまってヒールに当たります。

【GOLF Net TV】

試合の時などは、アドレスの時に右肩を押さえてみたり、テークバックでワンテンポ止めるぐらいのちょっと極端な意識をしてゴルフをしていました。

スイングを安定させる練習法

分割スイングみたいな感じで、テークバックからコマ送りのように分割して打つと、しっかりトップでも止まり、肩が入ったのも確認した状態で打てます。

スイングを調整したいとか、テークバックからトップまでのスイングを変えたい方は、分割スイングをしていくと一つずつ確認できるので、いいと思います。

【GOLF Net TV】

右側に鏡を置いて、アドレスして、テークバックの時にフェースとクラブが一直線になって、シャフトが隠れてることを確認します。

トップスイングでも、クラブが見えなくなる、一直線になることを確認して、打つようにしていきます。

トップの時にしっかり肩が入っていることを確認して、ワンテンポ置くことで右肩の突っ込みを抑えることができます。

【GOLF Net TV】

スイングもきれいな理想に近づけられるすごくいいドリルなので、ぜひ試してみてください。


動画では分割スイングのやり方などをよりわかりやすく学べます。ぜひご視聴ください。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GOLF Net TV

「GOLF Net TV」は2017年に生まれた新しい形のゴルフ専門インターネットTV局。無料番組が約7,000本以上見放題!トッププロのレッスンから、人気女子プロの素顔に密着した番組までゴルファー必見の動画が満載のサービスです!

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧