【自宅で全身運動!】トランポリンで体幹を鍛えてダイエット!?

ココカラネクスト

【︎(c)CoCoKARAnext】

「自宅でできるダイエットがしたい」
「楽しくトレーニングしながら痩せたい」

このような考えをお持ちではないでしょうか?新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない現在、室内で行えて楽しく痩せられる運動があるとうれしいですよね。

そこで今回は、全身運動になる「トランポリン」を使ったダイエット方法をご紹介します。あまり聞きなじみがないかもしれませんが、トランポリンはとても効果的な有酸素運動なのです。トランポリンを使った運動のメリットや魅力を知り、ぜひご自宅でのダイエットに取り入れてみてください。

※リンク先は外部サイトの場合があります

1.トランポリンがダイエットに効果的な理由

【︎(c)CoCoKARAnext】

最近人気が高まりつつあるトランポリンダイエット。トランポリンがおすすめ理由は、4つあります。ひとつひとつ解説していきますね。

1-1.室内で有酸素運動ができる
トランポリンを使ったエクササイズは有酸素運動です。運動に使うトランポリンは一畳ほどのスペースがあれば設置が可能なので、場所をとらないところがメリットといえるでしょう。

また、ウォーキングなどの有酸素運動はコースを考えたり、天気が悪いと歩けない日があったりします。しかし、トランポリンは室内で行えるので、いつでもどこでも、からだを動かすことができます。

なお、室内用のトランポリンは「Amazon」や「楽天市場」で、5,000〜20,000円で購入できます。意外とお手頃な価格で手に入るので、トランポリンダイエットに興味を持たれた方は、ぜひ購入を検討してみてください。

1-2.脂肪燃焼効果が高い
トランポリンを5分間続けたときのエネルギー消費量は、30〜50kcalといわれています。これは、ランニング1km分に相当します。

また、NASAの研究ではトランポリンの方がウォーキングよりもエネルギー消費量が高いことが明らかになっており、NASAの実際のトレーニングとしても行われているようです。

1-3.体幹を鍛えられる
トランポリンでは、バランス感覚が必要です。バランスをとりながらジャンプを繰り返していくので、三半規管などに刺激が入り、抗重力筋(こうじゅうりょくきん)が活動します。

抗重力筋とは、姿勢保持筋のことであり、簡単にいえば体幹のことです。トランポリンは体幹も鍛えられるので、姿勢がキレイになりますよ。

1-4.ストレス解消になる
トランポリンは、ジャンプをしながら行うリズム運動です。子どもの頃の気持ちに戻って楽しくダイエットができるでしょう。

また、リズム運動では、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が脳内で分泌されるといわれているので、ストレス解消効果が期待できます。音楽を聴いたり、テレビを観たりしながら楽しくエクササイズを行うことで、よりストレス解消効果が高まるでしょう。

2.自宅でできるトランポリンエクササイズ

【︎(c)CoCoKARAnext】

それでは、トランポリンダイエットの方法をお伝えしていきます。

注意点としては、最初から無理をしないことです。

はじめから高くジャンプをし続けるなど、長時間にわたってトランポリンを行うと、下半身にかなりの負担がかかってしまいます。まずは低く跳ぶことからはじめ、徐々に運動時間を長くしていきましょう。

トランポリンのジャンプのバリエーションは以下の7種類です。いろいろな動作を加えながら行えば、ダイエット効果も高まるでしょう。また、タイマーを使うと時間管理がしやすいですよ。

1.足を肩幅に広げて真上にジャンプ
2.足を左右に開いたり閉じたりしながらジャンプ
3.足を前後に交差させながらジャンプ
4.腰を左右にひねりながらジャンプ
5.90度回転しつつジャンプ。右回り左回りを行う。
6.180度回転しつつジャンプ。右回り左回りを行う。
7.片足ジャンプ。左右の足で行う。
まずは5分くらいからスタートして、慣れてきたら徐々に運動時間を伸ばしていきましょう。

3.ダイエットをサポートしてくれる漢方薬

【︎(c)CoCoKARAnext】

「食事や運動には気を遣っているつもりなのになかなか痩せられない…」
「ダイエットをもっと効率的に進めたい」
そんな方には漢方薬がおすすめです。

漢方薬は医薬品として効果と安全性が認められているお薬です。

「運動不足による肥満」「食べ過ぎによる肥満」「ホルモンバランスによる肥満」などの症状にも、効果のある漢方薬はいくつもあります。

漢方医学では、体重の増加にはいくつかの理由があると考えられています。例えば、漢方医学の考え方では、「ストレスで食べすぎてしまう(気の乱れ)」「水が体内に溜まってしまう(水太り)」「ホルモンバランスが崩れて太りやすくなった」などが、体重増加の原因として挙げられます。
また、漢方薬はダイエットを目的とする場合にも効果を発揮します。さまざまなアプローチ法で、「お腹周りの脂肪」「むくみ(水太り)」「便秘」といった症状に働きかけていき、ダイエットをサポートしてくれるでしょう。実際に、効果を認められている漢方薬はいくつもあります。

そして、医薬品である漢方薬ですが、理想的な心とからだへ導くことを目的としている点も特徴です。漢方薬は体質の改善に働きかけるため、リバウンドを繰り返したくない方への痩せやすい体質づくりには最適といえるでしょう。

また、漢方薬は比較的、副作用が少ないといわれているため、安心して服用できる点もメリットです。そのため、健康作りやダイエットを目的とされる方にも問題なくお使いいただけます。

さらに、健康に気を遣う方の体質改善にも漢方薬はおすすめです。「バランスの取れた食事や運動などを毎日続けるのは苦手」という場合でも、漢方薬なら毎日のむだけ。これなら、手間なく続けられますね。

【︎(c)CoCoKARAnext】

<肥満体質の方におすすめの漢方薬>

・大柴胡湯(だいさいことう)
気の巡りを促してストレスを低減させ、便通も解消します。体内の代謝のバランスを整えることで脂肪燃焼をサポートします。高血圧や肥満に伴う肩凝り・頭痛にも使用できます。

・防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)
水分循環を促し、余分な水を排泄させます。水太りの肥満症の方によく使用されます。肥満に伴う関節の腫れや痛みにも有効です。

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
血流や水分代謝を促し、からだ全体の巡りを整えます。便や汗などで、不要物を体外へ排出しからだを軽くします。脂質代謝機能を改善し、溜め込んでいる脂肪を減らすのに役立ちます。

ただ、注意したいのは、漢方薬は自分に合っているか否かがとても大切だということです。自分の今の状態に合っていない場合は、効果がないだけでなく、副作用の心配もあります。購入の際には、漢方に精通した医師、薬剤師等にご相談することをおすすめします。

4.トランポリンダイエットでスリムになろう!

トランポリンダイエットについて解説しました。トランポリンは自宅で手軽にできる有酸素運動であり、脂肪燃焼効果も高いうえストレスも同時に解消できてしまいます。ぜひ楽しみながらトランポリンダイエットを継続してみてください。

また、体質改善を目指す方法として漢方薬についても触れました。気になった方はきちんとした専門家に処方してもらい、肥満体質の改善を試みてみてください。

[文:あんしん漢方]
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧