飛んでやさしいフォージドアイアン!本間ゴルフ「ツアーワールド TR20-P」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回はゴルフライターの鶴原弘高さんに、飛ばせるフォージドアイアンとして、本間ゴルフ「T//WORLD(ツアーワールド)TR20-P」の魅力を語っていただきました。優しさもありつつ操作性・飛距離性能も欲しいアイアンを探している方、早速チェックしてみて下さい。

最大の特徴

【スポナビGolf】

ツアーワールド TR20-Pというモデルは、前シリーズ747Vxアイアンと747Pアイアンの2つの良いところをとって作ったようなモデルです。

【スポナビGolf】

747Vxは少し飛ばせる完全なフォージドアイアンでしたが、その良さを引き継いでいてボディはS35Cのフォージドになっています。
もう1つの747Pはやや大きめのポケットキャビティアイアンでしたが、ツアーワールドTR20-Pは鍛造ポケットキャビティアイアンになっています。

フォルムの特徴

【スポナビGolf】

ボディはフォージドですが、フェースは飛ばしやすく直進性を高めるために、反発の良い素材MS300を採用しています。

【スポナビGolf】

L字のカップフェースにより反発を高めていて、ヘッドの内部にはタングステンも入っているので、直進性を高めつつ飛ばしやすく、オフセンターで打った時も初速を下げづらいモデルになってます。

【スポナビGolf】

ヘッドは構えると小ぶりに見えてアスリート感のあるヘッド形状です。本間ゴルフらしいとてもシャープな雰囲気で構えやすいモデルになってます。

ワンポイント

本間ゴルフのアイアンの良さはヘッド形状だと思います。マスタークラフトマンがいてきっちり手作業で作り込んで、それをCADに戻して製作するという工程が踏まれてるだけあって、独特の本間のアイアン形状がずっと踏襲されてます。

【スポナビGolf】

少しヒール側が高くボリュームがあるので、球をヒール側から包み込んで打てる印象を受けると思います。

【スポナビGolf】

スコッチブレードみたいに言われますが、そういった形状が好きな人には本間のアイアンの顔の良さというのは感じられると思います。

これからゴルフを始める方でもヘッド形状の好みは出てくると思います。構えやすいなと思う中に本間のアイアンが入ってくることもあるんじゃないかなと思ってます。

おすすめのユーザー

【スポナビGolf】

このTR20-Pはヘッドの見た目は小さいですが、実際打つと難しくないです。ちょっと飛んでるような感触もあって、やさしさもありつつ操作もしやすいというのが特徴になってます。その辺は本間のツアーワールドというアスリートブランドらしく、球筋を操作できるような性能も備わっています。

上級者向けの操作性が良いモデルほどではないが、球を操りたいし、飛距離性能も欲しい人にちょうどいい性能のアイアンになってます。

口コミ

総合評価 ★★★★★☆☆ 5.8口コミ4件

tomo.golf
年齢:46歳 性別:男性 ゴルフ歴:16年~20年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:月に2回は行きます
小顔のアイアンが欲しくなり色々探していました。値下げもあり手頃だったので4月に購入、2回ほどラウンドで使用しましたが構えやすいし打ちやすくミスに強く飛距離も少し伸びて楽になりました。自分レベルは背伸びせず上がってナンボで… [続きを読む]
フェニックス一輝
年齢:53歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
小顔で少し易しいアイアンを探しているアスリートには超オススメです。同じロフト設定のアイアンと比べても飛ぶと思います。縦距離も揃いますし、スピンも十分入りますので、その辺の不満は出ないと思います。打感は軟鉄鍛造とまではいき… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

本間ゴルフのアイアンをチェック!

【スポナビGolf】

撮影協力:
PGMゴルフアカデミー銀座
http://www.pacificgolf.co.jp/indoor/
※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧