アイアンがダフる人向けドリル【絶対100を切るアイアンレッスン!】

GOLF Net TV

【GOLF Net TV】

今回はアイアンがダフる人向けのドリルを紹介。 右手一本で練習すると劇的効果が!!

奥山ゆうし:トーナメントプロ資格を持つプロゴルファー。自身が考案した『関節フリー理論』でレッスンを行なっている。

アイアンでダフらなくなる!「右手一本ドリル」

【GOLF Net TV】

トップからリリースが激しいとダフります。

テークバックをして、リリースを早くしたら、手前を打ってしまいますよね。

このような動きをなくしたい、そういう人が右手一本ドリルをやるとうまくいきます。

アイアンでダフらなくなる右手一本ドリルのやり方

【GOLF Net TV】

練習するときはSWを持ってください。ロングアイアンを持ってしまうとよけいに手を使ってしまいたくなるので、SWでお願いします。

まず、ふつうにアドレスをします。

【GOLF Net TV】

そして、ここが注意ポイントなんですけども、しっかり曲がったツケ根、ここを持つようにしてください。

この曲がる部分を持ったら、そもそも曲がらなくなるんでダメですよ。しっかりと、曲がるツケ根を持つことが重要です。

こうすることによって、右ワキが開かなくなります。

次に、テークバックをしていきます。そうすると、自分の一番いいトップの位置に入ります。

【GOLF Net TV】

あまりにも遠い位置に腕を上げたりすると、これもダフリの原因になるので、しっかりした自分の一番いいポジションに上げるためにも、しっかりツケ根を持ってテークバックをするようにしてください。

ここから、左足リードが重要です。

【GOLF Net TV】

左のポケットが左斜め後ろに動くように、それにつられて手が下りてくる。そうすると、早い段階でリリースしなくなります。

テークバックをして、左足、そして左ポケットを引っ張る感覚で下半身を動かすと、このように少しずつほどけて、インパクトを迎えます。

力を抜いていれば、自然に振り切れる 【GOLF Net TV】

この左足で引っ張ってるので、力をちゃんと抜いておけば、フィニッシュまで、ここまでいきます。

ここで、力の入ってる人の右手一本ドリルをやってみます。

力が入っていると、ここで早くリリースしてダフってしまいます。

力が入っていると、腕を振り切れない 【GOLF Net TV】

それか、テークバックして振ったときに力が入っていると、振り切れずにここで止まります。

【GOLF Net TV】

なので、グリップ圧を抜いて、テークバックをして、このまま足でスイングする。

この練習をしてもらうと、自分ひとりでも、力が入ったときはわかりますから。

手前でダフってるときは、力が入ってます。

この「右手一本ドリル」で自分がどういうふうになっているのかを確認して、手に力を入れないで、自然なスイングをするようにしてください。

関節フリー理論とは

【GOLF Net TV】

関節フリー理論とは、自分がフルスイングをする時に、関節にロックをかけないで最大のパワーを引き出す理論のことです。

【GOLF Net TV】

全身に対する下半身の筋肉量は70%です。上半身は、30%しかありません。

みなさんほとんどのアマチュアの方が、「手打ち」が多いと思います。手打ちをするということは、上半身を使っても30%しか発揮できないということです。

【GOLF Net TV】

下半身を使うとき、トップから左足リードまでの動きが重要になります。

ポケットが左斜め後ろに進んでいくと、下半身の70%を使えます。そして手が下りて30%。さらに、フェースがローテーションしてヘッドが走る。これが20%あります。そうすると、120%の最大のパワーを引き出すことができます。

みなさんも、自分の最大のパワーを使ったスイングを覚えてみてください。

アイアンでダフらなくなる右手一本ドリルのやり方 まとめ

1、SWを持ち、アドレス
2、右腕のヒジのツケ根を左手でしっかり持ち、テークバック
3、左足リードで、左ポケットが斜め後ろ方向引っ張られるのを感じながら、力を抜いて自然に振る


動画では、ダフる打ち方やドリルの注意点もより具体的に確認できます。ぜひご視聴ください。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GOLF Net TV

「GOLF Net TV」は2017年に生まれた新しい形のゴルフ専門インターネットTV局。無料番組が約3,500本以上見放題!トッププロのレッスンから、人気女子プロの素顔に密着した番組までゴルファー必見の動画が満載のサービスです!

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧