日向夏(ヒュウガナツ)の驚くべき効果効能

ココカラネクスト

【︎(c)CoCoKARAnext】

 今回は日向夏についてお伝えしていきます!

※リンク先は外部サイトの場合があります

日向夏の旬

ハウス栽培のものは年末頃から出始め、1月末頃まで出荷されます。

露地栽培のものは、3月から4月にかけて出荷されます。

日向夏は、追熟させなくてもすぐにお召し上がりいただけますので、旬の時期は3月〜4月が食べごろのおすすめ時期です。

日向夏に含まれるの栄養成分
・クエン酸
・ペクチン
・ビタミンC
・β―カロテン
・食物繊維
・葉酸
・カリウム
・カルシウム 等々…

日向夏の効果・効能

日向夏には、美肌効果や風邪予防に役立つビタミンCや抗酸化作用のあるビタミンE、ビタミンB類のほか、ミネラルや便秘解消に約立つペクチンなどの栄養成分がバランスよく含まれています。

その他にも日向夏には

・疲労回復効果
・肌荒れ緩和効果
・便秘解消効果
・利尿作用効果
・むくみ予防効果
・整腸作用効果

などの効能が期待されています。

[文:meilong スタッフ]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ココカラネクスト

日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧