【バンカーから出す基本の打ち方】野仲茂の「バンカーから出す!乗せる!!寄せる!!!」

GOLF Net TV

【GOLF Net TV】

バンカーからの基本的な打ち方をマスターをすることで、バンカーが怖くなくなります。ぜひ参考にして、スコアメイクに役立ててください。

バンカーの打ち方

【GOLF Net TV】

開いたスタンスの方向にバックスイングをします。間違って、ピンに対してバックスイングをしてはいけません。アドレスと同じ方向にバックスイングをしていきます。

【GOLF Net TV】

インパクトからフォロースイングにかけてもピンの方向に振ってはいけません。ピンに対してではなく、足のラインに振るようにしましょう。自分のつま先のラインに対して振るようにしてください。

【GOLF Net TV】

バックスイングは通常のアプローチとは違い、コッキングを早めてバックスイングをします。ソールの後ろにあるバンスをうまく使いたいからです。ノーコックでバックスイングをすると、クラブの刃からバンカーに入りやすくなり、ミスにつながります。

【GOLF Net TV】

フォロースルーは手よりもヘッドが先に出るようにスイングします。ヘッドよりも手が先に出てしまうと、ダフリの原因になります。インパクトからヘッドが先に出るように振ります。その時に左ワキが自然に締まっている感じで、フェース面は自分の顔を向いた状態になるようにします。

【GOLF Net TV】

そのまま、フォロースルーをして、フィニッシュでもフェースが自分の顔を向くようにします。

【GOLF Net TV】

バンスを使う理由はボールの手前の砂を打った時にフェースがもぐらないようにするためです。砂を弾くようなイメージで打ちたいので、バンスを使います。バンスを使えば、砂の中にもぐっていくことはありません。

【GOLF Net TV】

体重配分ですが、アドレスした時は5 : 5です。バックスイングをした時も5 : 5。インパクトからフォローにかけて常に5 : 5にします。体重してしまうと、うまく体の回転で打てずダフリの原因になります。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GOLF Net TV

「GOLF Net TV」は2017年に生まれた新しい形のゴルフ専門インターネットTV局。無料番組が約3,500本以上見放題!トッププロのレッスンから、人気女子プロの素顔に密着した番組までゴルファー必見の動画が満載のサービスです!

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧