【ゴルファー必見】ドライバー、アイアン、ウェッジ……ゴルフクラブの買い替えどきはいつ?

スポナビGolf

【スポナビGolf】

ドライバーやアイアン、ウェッジ、パター、フェアウェイウッド、ユーティリティ……それぞれのクラブはどのタイミングで買い替えるのがいいのか、気になっているゴルファーは少なくないかもしれません。そこで、今回はゴルフライターの鶴原弘高さんに、買い替えるときのポイントを教えていただきました。

ゴルフクラブを買い替えるときのポイントは?

一番消耗が激しく、まっさきに寿命を迎えるのは「ウェッジ」。ゴルフに行く頻度が多い人であれば「1〜2年で買い替えたほうがいい」と鶴原さんは言います。その他、アイアンやパター、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティは寿命はほぼないと言いつつ、それぞれのクラブを買い替えるときのポイントも教えていただきました。

そして、いま買い替えを考えている人におすすめなクラブを、鶴原さんがYahoo!ショッピングでチェック。どんなクラブをセレクトしたのか、こちらも必見です!

鶴原さんがYahoo!ショッピングでチェックしたクラブ

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧