クラブフィッターが激推しする1本!「ゼクシオ クロスアイアン#0」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

クラブフィッターの小倉勇人さんの“推しクラブ”として、ゼクシオ「クロスアイアン#0」の特徴を語っていただきました。ウッドが苦手な人、必見です!

NEW ゼクシオ クロス #0 アイアン(2020)

小倉の推しポイント

ゼクシオ クロスアイアン#0を取り上げた理由は、ウッドが苦手な人には超おすすめアイアンだからです。

アイアンはうまく打てるのにウッドが打てない人が、無理にウッドを使うとやはりうまく打てない。そこを埋めてくれるのが、このクラブなんです。

【スポナビGolf】

ここに「0」と書いてます。1番アイアンの上の番手として0番としています。ロフト角17度でそれだけロフトが立ってます。フェアウェイウッドでいうと4番ウッドくらいのロフトになってます。

【スポナビGolf】

長さも39.25インチなので、ユーティリティの距離の出るくらいの長さになってます。

それくらいの長さとしっかりロフトの立ったモデルで強い球を打って、フェアウェイウッドやユーティリティを打たなくてもかなりの距離が稼げるクラブです。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

このクラブを使う理由としては、アイアンとほぼ同じように打てるんです。

後ろの部分を隠せばアイアンとほぼ同じ形状です。後ろの膨らみと深いキャビティ構造による低重心・深重心設計で、球がロフトの17度以上に上がりやすく、低スピンで強い球が打ちやすくなっています。

おすすめのユーザー

ゴルフはもちろんスコアも大事ですし、難しいクラブで技術を高める楽しさもありますが、私はあくまで「ゴルフを楽しむ」のが一番だと思うので、このようなタイプのクラブをどんどん使うべきだと思います。

スコアを気にする人やミスがストレスになる人は苦手なウッドを使うより、こういうアイアンの形で距離が出せるクラブを使った方がストレスがなくミスも減らせるでしょう。ぜひこのクラブを活用して、ゴルフライフを楽しんでいただきたいと思います。

【スポナビGolf】

NEW ゼクシオ クロス #0 アイアン(2020)

ゼクシオのアイアンをチェック!

ゼクシオ プライム アイアン(2021)

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧