ミートしやすく飛ばしやすい!キャロウェイ「EPIC MAX FAST アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

2021年8月にキャロウェイが発売した「EPIC MAX FAST アイアン」をゴルフライターの鶴原弘高さんに試打してもらい、その特徴を解説していただきました。

EPIC MAX FASTアイアンの特徴

キャロウェイEPIC MAX FASTアイアンは、ミートしやすく飛ばしやすいテクノロジーが入っているのが1番の特徴です。

【スポナビGolf】

7番アイアンでロフト角が26度のストロングロフトが特徴。簡単に飛ばせるモデルですが、構えた感じもそれ程グースも強くなく、ヘッドは実際は少し大きめですが大きく見えないようにうまくきれいに作られています。

【スポナビGolf】

バックフェースもカッコいい中空構造を採用したアイアンです。ヘッドの中にはキャロウェイのタングステン・エナジー・コアという、ヘッドを中空構造にしたことでより多くのタングステンをヘッド下部に搭載したテクノロジーが入ってます。

【スポナビGolf】

以前からフェースにはFLASHフェースカップという反発のいいフェースを使ってますが、今回はさらにAIが番手別に設計し、高初速エリアやボール初速スピン量も番手ごとに最適化したFLASHフェースカップを採用しています。

【スポナビGolf】

EPIC MAX FASTアイアンには前作モデルとして、EPIC FORGED STARアイアンという打感も良くて飛ばせて、シャープでカッコいいと何拍子も揃ったモデルがありました。

【スポナビGolf】

今回のEPIC MAX FASTアイアンと大きく違う点は長さ。前作のEPIC FORGED STARアイアンよりも短くなってます。同じ7番なんですけども比べてみると長さの違いがはっきり分かると思います。

鶴原ポイント
シャフトは短ければ短いほど打ちやすくなります。7番で37.5インチなので、一般的な7番アイアンよりは少し長めなんですけど、構えると普通の7番アイアンに近い感覚で構えて打てます。

試打で感じた特徴

実際打って見ると、打感は内部構造のウレタンなどによる振動吸収によってかなりいい感じにはなってます。弾いてキンキンするような感じではないので、充分に満足できるレベルかなと思います。

おすすめのユーザー

【スポナビGolf】

このEPIC MAX FASTアイアンには、カーボンシャフトを使うのをおすすめしたいと思います。
こういうクラブだは軽量で軽く振って飛ばせるのが魅力。アイアンの飛距離が足りないと感じる人におすすめです。あとはかっこよさですね。このかっこよさに惹かれて購入してもいいかと思います。ぜひ一度試してみてください。

【スポナビGolf】

キャロウェイのアイアンをチェック!

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧