原江里菜の実践的スイング講座 ドライバー編「景色に負けない!ドライバー」

GOLF Net TV

【GOLF Net TV】

実力派プロゴルファー原江里菜プロにドライバーショットで大切なことや、アマチュアゴルファー向けの練習法を聞きました。

ドライバーショットで大切なこと

とにかく景色に負けないということが重要です。唯一平らなところから打てるのがドライバーなので、自分で打つ場所も決められますし、景色も選べるので、一番構えやすい所に立って、平らな場所を選んで、スクエアに立つことがすごく重要かなと思います。

【GOLF Net TV】

近くに目印を作るということもすごく大事です。自分の体から正面で見る景色と、横に見る景色は見た目が違うので、近くのターゲットに対してスクエアを取るという作業をすごく大事にした方がいいと思います。

【GOLF Net TV】

初めに自分がどっちの球を打ちたいのか決めているはずなので、構えたら自分が打ち出したい方向に目線を合わせます。構えた後に前方を見る時は、頭の動かし方に注意します。必ず自分が構えたプレーンに対してスクエアに見ることが重要です。

【GOLF Net TV】

構えたときに「違うな」と感じたら、必ず仕切り直すこと。もしくは自分が打ちたいイメージに対して目線が正しいか確認することがすごく重要です。練習場で必ずそれは調整して、見え方とスクエアというのを確認する。それをコースに出たときに同じように見えているかを確認して打つようにしています。

ドライバーの練習法

振る習慣をつけること、そして素振りは実際に振りたいスピードで振ることが重要です。練習場にあまり行けない人は素振りを大事にしてもらいたいなと思います。

【GOLF Net TV】

ドライバーでよくあるミスは?

ドライバーは長いクラブなのですごく振り遅れやすいというのがあるので、アイアンの時よりもフェースターンを意識しています。すごく難しい動きだとは思います。実際アマチュアの方で出来ている人はあまり見たことがないです。

【GOLF Net TV】

フェースターンのコツ

フェースターンをしたい人はグリップ圧を下げることを意識するだけでだいぶ良くなると思います。どの力感でやったらヘッドが走るかということを体感しながら素振りしてもらえると嬉しいです。ずっと同じ圧で握っていたらダメなんですけど、どっかで抜いてどっかで入れてって必ず人それぞれあって、それをするとヘッドが走っている感覚を感じることができると思います。グリップ圧を色々と試して、ヘッドが走る感覚を体感しながら練習してもらいたいです。

【GOLF Net TV】

アマチュアの場合の注意点

なかなか練習場に行けない人は、体が開いて手が動かないという人が多いです。そういう方はまず手を動かすことが重要です。手が動いてきたら体の軸を動かすようにするイメージですね。

アイアンで基礎が出来たら、ルーティンや景色などに気を付けながらドライバー練習をしてもらいたいです。皆さんがんばってください!

【GOLF Net TV】

動画では原江里菜が実践するドライバー練習法もご紹介!
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

GOLF Net TV

「GOLF Net TV」は2017年に生まれた新しい形のゴルフ専門インターネットTV局。無料番組が約3,500本以上見放題!トッププロのレッスンから、人気女子プロの素顔に密着した番組までゴルファー必見の動画が満載のサービスです!

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧