シャープな形状で打っていけるブレード型パター。PING「HEPPLER ANSER2」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

おすすめのブレード型パターとして、クラブフィッターの小倉勇人さんが今回ご紹介するのはPING 「HEPPLER ANSER2」。クラブの特徴やおすすめポイントを語っていただきました。

PING「HEPPLER ANSER2」の特徴

【スポナビGolf】

HEPPLER(ヘプラー)というシリーズは弾き感の強い打感が特徴です。

このブレードタイプはステンレス一体モデルで、黒とブロンズのコントラストでとてもシャープに見えます。

【スポナビGolf】

実際スリムですが、構えたときに細くみえて投影面積が狭く感じるので、ヘッドが動かしやすいイメージを持てます。

パターでショートする人は、投影面積が大きいとテイクバックが上がらない場合がありますが、このパターはヘッドが動かしやすいのでしっかり打っていけます。

【スポナビGolf】

インサートのないモデルは打音がしっかりするので、自分の感触と耳からも距離感を作りやすくなります。

ワンポイント

【スポナビGolf】

インサートが入っているパターは、芯を外しても転がりの差が出にくいところがメリットです。ただ、打感の柔らかさは飛ばないイメージに繋がりやすいので、そこの感覚のズレが距離のバラつきにつながる人もいます。

【スポナビGolf】

自分で距離感を出したい、感覚を磨いていきたい人にはこういうインサートなしで、しっかり打音のするものがいいでしょう。しっかり打っていける、飛んでくれるパターはもっと評価されても良いのかなと思います。

試打での感想

実際、弾き感があり、ボールを飛ばしやすい性能と相まって、打っていける印象を受けます。

ヘッド形状とおすすめユーザー

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

このパターが気に入った一番の理由は形状です。今までのモデル、SIGMA2 ANSERなどは角を丸めて柔らかい形状が多かったのですが、このHEPPLER ANSER2は、角があり、目標に向けて構えやすい形状をしています。

このヘッド形状と色合いでシャープに見える演出がこのHEPPLER ANSER2の特徴。シャープなイメージを重視する人におすすめのパターだと思います。ぜひ一度試してみてください。

口コミ

総合評価 ★★★★☆☆☆ 4.0口コミ1件

けいじまん
年齢:41歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月に2回は行きます
悩みに悩みオーダーしました。納期はヘッド在庫はあるそうなので今時点で2週間でした。伝わる打感はダイレクトそのまま。インサートパターのようなクッション感は完全になし。手に伝わる感触がそのまま距離感への延長上。その手に伝わる… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

HEPPLERシリーズもチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧