飛距離を伸ばしたい人へ!キャロウェイ最新作「EPIC MAX FAST ドライバー」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

2021年2月に「EPIC シリーズ」を発表後、さらに1機種「EPIC MAX FASTシリーズ」を追加発売しました。そこで今回は、ティーチングプロの石井良介さんがEPIC MAX FAST ドライバーを試打。特徴や感想を語っていただきました。

飛距離を伸ばしたい人へ!

EPIC MAX FASTドライバーは、ヘッドスピードが遅くなってしまったり、飛距離でライバルに負けてしまって何とかしたい人におすすめのドライバーです。

EPIC MAX FAST の特徴

2021年モデルのEPIC SPEED・EPIC MAX・EPIC MAX LS3機種の躍進はすごいです。この売れに売れているキャロウェイ3機種に、さらに追加投入されたのがEPIC MAX FASTドライバーです。

MAX FASTシリーズは、2020年MAVRIK MAX FASTという通常のモデルよりも軽くて振り抜きがよく、球が上がりやすくつかまりのいいシリーズの後継機種になります。

【スポナビGolf】

先行している発売モデル同様、ターゲットゴルファーを想定してAIが設計した、FLASHフェースSS21を採用。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

JAILBREAK AI スピードフレームという、従来2本の柱だったものがフレーム状に進化して、剛性を高め、反発性能の高いエリアがより広くなっているテクノロジーが搭載されています。

【スポナビGolf】

初代EPICから搭載されているペリメーターウェイトも搭載。12gのウェイト位置を調整することで、好みの弾道にチューニングすることが可能になっています。

【スポナビGolf】

キャロウェイの今の技術がてんこ盛りになっていて、さらに、シャフトがSpeeder EVOLUTION for Callawayで、約270gの軽量モデルになってます。

【スポナビGolf】

最初に発売されてるSPEED・MAX・MAX LSと大きく違うのは、ネックにシャフトを交換する機能が付いておらず、接着になっているところです。

接着している一番のメリットは、ネックに余分な重量がなくヘッド性能を上げることができるところです。1回買ってウエイトをあまり変えない人には、接着でも問題ないと思うし、むしろ接着ネックによって球が上がりやすい効果を得られると思います。

試打で感じた特徴

先行発売しているMAX・SPEEDとは違う軽さを追求したような打感ですが、飛んで行く球の初速感はEPICらしさを感じます。

おすすめのユーザー

MAX FASTは球がつかまりやすいので、スライサーの人にはもってこいのモデルでおすすめです。

球が右に曲がる、球をつかまえることが苦手な人は、スライスを抑えることができて、つかまった強い球に変えることができるドライバーだと思います。

球が高くなりやすいので、どうしてもキャリーが伸びない人にもおすすめです。ぜひ一度試してみてください。

【スポナビGolf】

口コミ

総合評価 ★★★★★★☆ 6.0口コミ1件

とらさん爺
年齢:74歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:36m/s~40m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
年齢の近い関根勤さんが打ってて良さそうに見えたので試し打ち。軽くてもおもちゃみたいではなく(軽くてもしっかり)普通にエピック。自分に普通のエピックは合わないのでこの軽いのが良さそう。シンプルにウェイトだけ変えられるのは余… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

キャロウェイのドライバーもチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧