絶妙な打感のニューモデル!プロギア「シルバーブレードα(アルファ)パター」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回は、日本ブランドのパターで人気のプロギア「シルバーブレード シリーズ」の新作「シルバーブレードα(アルファ)パター」をクラブフィッターの小倉勇人さんが試打。その特徴を解説していただきました。

最大の特徴

シルバーブレードというパターブランドは、プロギアが展開しているパターのブランドで、とても真面目に作り込まれている印象があります。

【スポナビGolf】

シルバープレードの名前は、ブレード部分に軽比重のアルミを使用しているところに由来しています。

ボディにステンレスを使用し、素材を使い分けることで重心を深くしてミスに強い設計です。

【スポナビGolf】

ブレードをシルバー、ボディを黒や他の色にしてコントラストをつけることで、アライメントもとりやすくなるように作られています。

ワンポイント

【スポナビGolf】

今までシルバーブレードBB・CC・DD ・EEと、ヘッド形状に似せたアルファベット2文字を並べたちょっと遊び心のあるブランド名の設計でした。

ただ、今回のα(アルファ)からは少しシックに落ち着いたデザインでまとめて、基本に立ち返ろうという思いも感じられます。

フォルムの特徴

【スポナビGolf】

シルバーブレードのアルミ部分のミーリングを、細かな箇所によって荒さを変えてるこだわりにも丁寧に作り上げている印象を感じます。

試打の感想

実際打ってみると、一般的なステンレスのパターとは打感の違いをはっきり感じることができます。アルミの打感は、金属を感じながらも軽やかな感触があります。

打ったときの強弱の違いを感触で感じやすいです。ステンレスの強い感じも気持ちいいのですが、個人的にはアルミのフェースは軽やかな感じがして好きですね。

おすすめのユーザー

インサートで柔らかい打感を使いすぎて、パターの距離感が出ない人は今回のモデルがおすすめです。

金属の打感の方が強弱したときの感触の違いが感じやすいです。よりソリッドに感じやすいのがステンレスで、一段階ソフトに感じやすいのがアルミフェースです。

普通のパターは硬いなと感じる人は、ぜひこのシルバーブレードα(アルファ)を試していただきたいなと思います。ちょっと独特であり金属感も残ってる良い感触を味わえます。

シルバーブレード α パターをチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧