【試打計測】やさしくて距離も稼ぎやすい!テーラーメイド「SIM2 MAX アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回は、テーラーメイド「SIM2 MAX アイアン」をティーチングプロの石井良介さんに試打計測してもらい、その感想を語っていただきました。

テーラーメイド「SIM2 MAX アイアン」

テーラーメイドのSIM2シリーズのアイアンです。ドライバーはプロゴルファーはじめ多くのトップアマの方や上手な方が使用していますが、アイアンは極端にアマチュア向けに振っているように思います。

【スポナビGolf】

初めて構えてみて構えづらい分厚さではなく、これくらいバランスが良くて打ちやすそうだなという感想です。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

ネック部分を薄肉化して軽量化しているのがポイント。フェース面の反発を上げるためにソール面に溝をスリットしてます。

前作と比べてバックフェースが埋めてあり、フラットな感じで、すっきりシャープに見えます。

SIM2 MAXアイアンを試打

試打で使用したクラブは、7番でロフト角28.5度です。

【スポナビGolf】

キャリー165ヤード、普通に飛んでいきますね。170ヤードのパー3で普通に打てます。

【スポナビGolf】

ヘッドスピードを1.5くらい落としても160くらいキャリーで出てます。もしかしたら、あまり速く打つよりは、少し落として打つ方が良い結果が出るのかなと思います。

速いヘッドスピードの人はいまいち飛ばないけど、まんなかくらいから遅めの人の性能が活きるヘッドという感じです。

【スポナビGolf】

ヘッドスピード36で、ドライバーの40〜42くらいのヘッドスピードの方が、7番アイアンを持って155〜160を打てるのはクラブとしてすごいと思います。

7番アイアンは150ヤードと決めてかかっている方が多いです。転がってトータル150になる方は結構多いのですが、手前に池があったらそこを避ける方が多いので、そういった方がSIM2 MAXアイアンに変えると、キャリーで150〜160を打つことができるそんなアイアンだと思います。

これだけ吸い付く柔らかい打感で、ちゃんと球が飛んでいってくれてすごいなと思います。

【スポナビGolf】

これが28.5度というアイアンのヘッドのロフトですが、インパクトの時は22.8度で当たっているそうです。

アイアンって少なからず、上から打ち込みながら打っていくので基本的にロフトが立って当たります。そのときに、クラブの形状や内部構造でボールが浮きやすさが決まってきます。通常22度ですと6番・5番アイアンとかのインパクトのロフトになってきますが、このSIM2 MAXアイアンは、高さはちゃんと7番アイアンとかの高さで飛んでいくところが肝です。

バックスピンもSPIN RATE 5658になっています。

以前、7番アイアンで打つ場合、昔は番手×1000、7000回転くらいのスピン量が必要だと言われていました。最近は番手×900くらい、6000回転位あれば十分だと言われる7番アイアンの中で、ほんの少しスピン量が少ないかなと思います。ただ、しっかりボールをグリーンに止めるだけのボールの高さが確保できているので、とてもやさしくて芯も広くて距離も稼ぎやすい、バランスの良いアイアンだと思います。

スマッシュファクター1.41と結構当たっているのですが、芯に当たったときにちゃんと前に弾いてくれて、スピンもある程度入ってる、高さが出せるのでグリーンを直接狙っていける高機能アイアンだと思います。

口コミ

総合評価 ★★★★★☆☆ 5.0口コミ1件

0205ak
年齢:54歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
ステルスが出るということで安くなっていたのと以前から気になっていたDG85装着モデルだったので購入してみました。ヘッドの見た目は分厚くグースネックでバックフェイスはおもちゃの様で好みではありませんでしたが慣れてきました。… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

テーラーメイドのアイアンをチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧