【笹生優花プロ使用】芯に当てやすい!三浦技研「TC-101アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

2021年、全米女子オープンを制した笹生優花プロが使用したことで注目を集める、三浦技研「TC-101 アイアン」。今回はクラブフィッターの小倉勇人さんが試打して、その特徴を解説していただきました。

三浦技研「TC-101 アイアン」について

今年2021年全米女子オープン優勝しました笹生優花プロが使用していたアイアンです。

女子プロが使うアイアンは、パワーのない人が結果を出すためのクラブだという印象があると思います。

ただ、笹生プロの試合を見て感じたと思いますが、非常にパワフルです。おそらくですけど、私よりドライバー飛ぶのではないかな?というくらいしっかり振れる選手です。

しっかり振れる選手になると、フィーリングや操作性が大事になってくるのです。

【スポナビGolf】

笹生プロはTC-101を使用しています。

非常にカチッとした本来のアイアンと表現したい、いわゆる軟鉄鍛造の1枚ものキャビティアイアンです。

TC-101 アイアンの特徴

【スポナビGolf】

特徴として、素材は軟鉄(S20C)という軟鉄の中でも柔らかめのものを採用している点です。

【スポナビGolf】

その中で長い番手(LING)・中間の番手(MIDDLE)・短い番手(SHORT)を、それぞれ肉厚や重心位置を調整して、各役割に合わせて重心位置を設計している非常に凝った設計のアイアンです。

試打で感じた特徴

実際打ってみると非常にフィーリングも良くて打感も柔らかく、ドローとフェード、低い球も高い球も非常にやりやすいです。こういうモデルは芯に当てやすいアイアンと表現できると思います。

最近のやさしいアイアンと言われるものは、芯を外してもブレが少なく球の曲がりを抑えるなど、芯を外してもいい結果が得られるよう作られています。そういうアイアンは、言い換えれば芯に当てづらい。芯を当てることを第一に設計してないからです。

ポイント

今回のTC-101 アイアンは、操作性・フィーリングを重視して設計しているので、芯に当たったときにいい結果が出ます。

おすすめのユーザー

このようなモデルは予想外のミスをしにくいので、技術のある人ほど扱いやすいアイアンだと感じるはずです。

ちょっとキャビティがあり、少しの打点ミスは助けてくれる印象もありますので、うまくなりたいけどマッスルバックはシビアに感じる人には、ピッタリのアイアンだと思います。上達志向のある人に手に取って試してもらいたいアイアンです。

【スポナビGolf】

口コミ

総合評価 ★★★★★★☆ 6.1口コミ20件

ミッチー大佐
年齢:41歳 性別:男性 ゴルフ歴:16年~20年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
ショップサイドの手違いで怒りの2ヵ月遅い納品。ホント店名公表したい位。フルオーダーで待ちに待ったTC-101。記念すべき初ショットはもちろんピッチングで。最高のナイスショットが出ました。ロングアイアンも打ち易く球も上がり… [続きを読む]
あとみん
年齢:46歳 性別:男性 ゴルフ歴:11年~15年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
数ラウンドしましたので再度コメントします。まず、縦の距離がバッチリ揃います。変に飛びすぎたり飛ばなかったりが全く無いです。ラフからの抜けも良いです。打感も芯だと最高で外すとわかりますが以外と距離の落ち込みも少なく現場で武… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

三浦技研のアイアンをチェック

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧