【試打計測】もう1ランク上げたいゴルファーに◎ キャロウェイ「APEX アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回は、2021年2月に発売されたキャロウェイ「APEX アイアン」を、ティーチングプロの石井良介さんに試打計測してもらい、その感想を語っていただきました。

APEX アイアンを試打計測

試打で使用したクラブは、7番アイアンでロフト角30.5度。最近ではスタンダードになってきている角度です。構えた感じは、キャロウェイのオーソドックスな少し丸みのある柔らかいシルエットのアイアンで、とても構えやすいです。

【スポナビGolf】

160ヤードくらいは飛んでますね。

APEXアイアンのシリーズは結構似ていて、ガラッと変わったという感じはそこまでしないんですけど、実際打ってみると、今作の方がより打感が柔らかめです。

ちょっと球が高くなって飛距離性能があり、過去のAPEXアイアンを使っていた方が今回のモデルを打つと「良くなったな」と感じると思います。

【スポナビGolf】

ロフト30.5度という角度なので、普段使っている30〜31度からすると飛距離的にはこれくらいだと思いますが、高さが高いと思います。

実際に7番アイアンの弾道として、軽いフェード系のボールというイメージで打ってキャリーで163ヤード。

しっかり距離も出ていてスピン量も6355回転です。スピン量を最近7番×900回転という計算式でイメージするといいと言われているので、7番アイアンで打って6000回転入っていればボールはきちっと止まるでしょう。

【スポナビGolf】

スマッシュファクターも1.4近い数字が出ていて、フェース面での弾きも十分に感じ取ることができます。弾きすぎてフェースに乗らないという感じもしないので、メーカーが苦心して作ったのがわかります。良いところをちゃんと一緒に併せ持っている、レベルの高いアイアンですね。

おすすめのユーザーは?

実際打ってみると、100は切っているゴルファーがいいかなと思います。

または、もう80台後半が出てる方がもう1ランク上げていきたいゴルファーが、シルエットがシャープでカッコいいクラブが欲しいけど、クラブにある程度のやさしさやお助け要素も欲しいといったときにおすすめです。こういった相反する要素を高い次元で完成しているアイアンだと思います。ぜひ一度試してみてください。

口コミ

総合評価 ★★★★★★★ 7.0口コミ1件

tomolk
年齢:60歳 性別:男性 ゴルフ歴:16年~20年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
ショートホールイップスに陥ってしまった為、気分転換と易しいアイアンへの買替にてゴルフ5へ行ったところ、「本日発売のアイアンです」とスタッフさんが持ってきたのが「これ」でした。試打ボールをコースボールにしてもらい、じっくり… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

キャロウェイのアイアンをチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧