新品もお得に買える!テーラーメイド「M2 アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回ゴルフライターの鶴原弘高さんがご紹介するのは、復刻版の新品が安く買えて性能も良いテーラーメイド「M2アイアン」(2019年モデル)です。おすすめポイントやM6モデルとの比較など解説していただきました。

テーラーメイド「M2シリーズ」

【スポナビGolf】

テーラーメイドのM2シリーズはドライバーからアイアンまで、全てのクラブが今でもテーラーメイドの公式オンラインショップで販売され続けています。元来2017年のモデルで、復刻版として発売されているのは2019年モデルです。

M2 アイアンの特徴

性能の一番の特徴は曲がりづらいところです。少しフェースが開いたときは右にまっすぐ飛び、ちょっと被ったときは左にまっすぐいきます。打ち出した方向に飛んでくれる直進性の高いアイアンです。少しくらいミスしても、グリーンの幅には収まってくれる寛容性の高さが一番の魅力です。

【スポナビGolf】

2019年の復刻版M2シリーズは、2016年のMシリーズからずっと続いた他の年代のMシリーズに比べて、グースが控えめになっているところが特徴。

よりシャープ感があって、ヘッドサイズは大きくて曲がりづらくてやさしいけど、構えたときはオフセットが少ないので構えやすいです。

M2アイアンは7番のロフト設定が28.5度で飛び系のジャンルに入ります。6番くらいからならたいていのゴルファーは打てると思いますが、5番は少し難しく感じる人がいるかもしれません。5番アイアンが苦手な人は、同じM2レスキューのロフトがねているモデルに入れ替えて使っても良いと思います。

【スポナビGolf】

テーラーメイドの公式のオンラインショップでまだ販売されているのは、M2だけではなくM6アイアンも販売されています。

M2とM6は大きく変わってないと思うので、お買い得なのはM2の方です。

【スポナビGolf】

M2とM6の一番の違いは、オフセットの違いです。M6の方がグースネックになっているので球をつかまえやすいという特性があります。スライサーだと、M6の方が球を捕まえやすいのでおすすめです。

復刻版のM2アイアンを、今でも新品で手に入るというのはとても価値があると思います。

新品でやさしいアイアンをお得に手に入れたいという人には、おすすめのモデルです。ぜひ一度試してみてください。

【スポナビGolf】

口コミ

総合評価 ★★★★☆☆☆ 4.3口コミ7件

T-SHOT
年齢:59歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
肩の故障を機に、楽に振れそうな軽いアイアンを試してみたくなり買ってみました。カーボンシャフトを選びましたが、少々アンダースペック過ぎたようで、私が普通に振るとチーピンしか出ませんでした。せめてスチールシャフトにしておけば… [続きを読む]
soysoy
年齢:53歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
マンぶり禁物です。体感を感じながら軽~く振ると高い弾道で真っ直ぐでした。調子の悪いときにお世話に、なってます。アイアンを1セットしか持ってない方は、購入しても後悔は無いと思います。中級者でもまったく恥ずかしくなくキャディ… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

テーラーメイドの人気アイアンをチェック!

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧