マレットとブレードの良さを持つ人気のツノ型!PING「2021パター TYNE4」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

PINGが2021年ツアープロの要望を集約した「2021パター」を発売しました。今回は、マレットの構えやすさとブレードの操作性を併せ持つ、人気のツノ型モデル「2021パター TYNE4」を、クラブフィッターの小倉勇人さんに解説していただきました。

ツノ型の特徴

【スポナビGolf】

ツノ型と言われる両サイドにフィンがついたような形状は人気があり、各メーカーでラインナップされていています。

【スポナビGolf】

人気の理由の一つに、単純に構えやすいところです。直線的なラインも作りやすく、投影面積が大きくフェース面が合わせやすいメリットがあります。

ツノ型と通常のマレットとの相違点は重心が深くないところです。重心が深くないと操作性を高めることができます。深重心のヘッドはミスした時にヘッドのブレが少ないのですが、その分操作性が鈍感になります。

ミスに強くなる分オートマチックに振りたい方は、深重心のモデルの方が優しいと感じやすいのですが、自ら細かく操作したい人にとっては鈍感さを不快に感じてしまうときがあります。

PING 2021パターTYNE4:性能の特徴

このTYNE4はマレットの構えやすさを作り込んで、ブレードタイプの操作性を併せ持つところが特徴だと思います。

【スポナビGolf】

さらに今回の2021シリーズは、ヒール・トゥ側に比重の重いウェイトを配置することでミスに強い仕上がりになっています。

センターシャフトの特徴

このショートスラントネックのTYNE4モデルの他に、TYNE Cというセンターシャフトのモデルがあります。

センターシャフトの特徴は、グリップシャフト軸線に対してまっすぐに芯に向かってシャフトが刺さっています。基本的に重心がシャフトの延長線上にあるゴルフクラブはパターのセンターシャフトくらいしかないんです。

重心がシャフトの軸上にあるセンターシャフトは直感的に使いやすいモデルになります。ヘッドのローテーションとかをイメージしづらい方は、センターシャフトを使うと芯に当てやすくなるので、普段のパターでうまく狙えない方はぜひ一度試してみてください。

試打の感想

打ってみて非常にミスに強い印象で操作性があります。ショートスラントネックもセンターシャフトと並んで好きなんですが、非常にローテーションさせやすくて操作もできて、とっさなアジャストが可能で使いやすい印象です。

おすすめのユーザー

TYNE4のような構えやすくて操作性のあるパターは、視覚的にうまく目標に構えられない方が高い操作性を求める際にピッタリです。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

マレットの鈍重さや投影面積が大きいとうまく構えられない人や、逆にブレードタイプだとフェースがどこを向いてるか分からないという人、オートマチックに振りたい人や自分で操作したいと好みもあると思います。

そういった部分に細かく合わせることができ、構えやすくてブレードの操作性を持つミスの寛容性を高めたバランス良いモデルです。

口コミ

総合評価 ★★★★★★★ 7.0口コミ7件

見た目だけゴルふぁ
年齢:47歳 性別:男性 ゴルフ歴:16年~20年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
長さ調整機能付きはシャフトが細くなる(グリップ交換もめんどくさい)ので私は固定式を買いました。ツノ型に興味はあったものの大きいヘッドばかりでどうもイメージが付きにくい物ばかりでしたがこれはかなり小ぶりでスッキリしてます。… [続きを読む]
一夜干し
年齢:36歳 性別:男性 ゴルフ歴:6年~10年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月1くらいかな
久しぶりに素晴らしいパターに出会いました。見た目は少し小ぶりのツノ型で、巨大なマレットに抵抗がある人にも構えやすいと思います。私はある程度フェース開閉がないとうまくコントロールできないタイプなのですが、このパターはトウ側… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

2021パターの主なモデルをチェック!

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧