【スポナビGolf】識者3人が私物を持参!お気に入りの距離計をとことん語る

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回のテーマは、距離計。スポナビGolfにご出演いただいている、ティーチングプロの石井良介さん、ゴルフライターの鶴原弘高さん、クラブフィッターの小倉勇人さんに、実際に使用している距離計を持参いただき、それぞれの魅力を解説していただきました。

今回は私物の距離計を持参!

ゴルファーの中で注目を集める「距離計」。今回は、3人に実際にいつも使っている距離計を持ってきていただきました。

共通していたのが、3人とも「ブッシュネル」の距離計を使っているということ。しかし、3人それぞれの選んだ理由や使い方のこだわりが異なっており、距離計談義に花が咲きました。

3人が愛用する距離計は?

石井さんは「ピンシーカー ツアーV5シフトジョルト」「ピンシーカー プロXEジョルト」「ピンシーカー ツアーV5シフトスリムジョルト」の3つを使用。ティーチングプロという職業柄、それぞれを使い分けているそうです。

特に「プロXEジョルト」は一番使い込んでいるそうです。「一番最上位のモデルで、標高の高いところでも気圧による飛ぶ・飛ばないを計算してくれる。ちょっと重たいけど、ほしい機能がバンバン入っている」と石井さん。鶴原さんも思わず「ほしいなぁ」と一言。


「ピンシーカー ツアーV5シフトスリムジョルト」は2021年3月に発売された最新モデル。「ツアーV5シフトジョルトをスリムにして軽量化してるモデル。これからラウンドレッスンで活躍してくれそう」と石井さん。

【20年モデル】ブッシュネル ピンシーカー ツアーV5 シフトジョルト (スロープモデル) スロープ機能搭載 Bushnell PINSEEKER TOUR V5 SHIFT JOLT
54,450円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

ピンシーカー ツアー V5 シフトスリムジョルト

鶴原さんが愛用するのは「ピンシーカー スロープツアーZ6ジョルト」。もう10年近く使っているのだとか。同じモデルを使ってる人が多すぎてカートにパッと置いちゃうと誰のか分からなくなるので、しるしをつけているそうです。

「ちょっと重いんですけど結構しっかりしてるし、デザインがいい。かっこいい。ずっと壊れないで使えているのもすごい」と鶴原さん。

ピンシーカー スロープツアー Z6ジョルト

小倉さんは「ピンシーカー プロX2ジョルト」を使用。実は初めて購入したレーザー距離計なのだとか。

「買ったきっかけは、ルール上一部の試合では距離計を使っていいと改訂があったから。もともと『距離が分かったところで、そのとおりの距離打てないし』というつもりでやってたんですけど、『そもそも距離が分からないとどれくらいミスしたのかも分からないし、やっぱりあった方が良いな』っていう気持ちになって買った」と小倉さん。せっかく買うならいいものを買いたいと、当時で高低差が測れた最上位モデルを購入したそうです。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧