トッププロがこぞって愛用!タイトリスト「SM8 ウエッジ」を解説

スポナビGolf

【スポナビGolf】

ツアープロが使用しているギアに注目して、自分でも使ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、多くのプロが愛用するタイトリスト「SM8 ウェッジ」について、ゴルフライターの鶴原弘高さんに解説していただきました。

SM8 ウェッジ(ツアークローム)

ボブ・ボーケイさん監修の「SM8 ウェッジ」

このウェッジは、ボブ・ボーケイさんが監修しています。プロの中では使用率ダントツのNo.1です。他のメーカーの契約プロのバッグにも1本は入っていると言われるほど、信頼されているウェッジです。

「SM8 ウェッジ」の特徴

【スポナビGolf】

最新モデルSM8シリーズになって変わったのは、SM7より重心が前側に寄ったことで、操作性が良くなったところです。

ヘッド内部のトゥ側にタングステンが入っているなど技術的なところもありますが、打ち比べてみると、よりソリットに打ち抜きやすくなったのが一番の特徴です。

【スポナビGolf】

タイトリストのボーケイデザインのSMシリーズがPGSツアープロに人気なのは、種類が多いからです。打ちやすさ、形状など、他の要素もありますが、とにかく種類が多い。ロフトの種類が46度から2度刻みで62度まで9タイプあります。

バンス角の種類だけじゃ無くて、ソールグラインドと呼ばれている削り方の種類がK・D・M・S・F・Lの6タイプあるのです。ロフトによって用意されているグラインドの数が違うこともありますが、自分の打ち方に合ったソールのウェッジが選べるというのが一番の人気もポイントだと思います。

【スポナビGolf】

通常プロの選手は、ライ角やロフト角の調整やソールを削るなど自分専用にすることが多いのですが、このボーケイのSM8は、8割のプロがそのまま使っていると言われています。本当の良さが証明されている証拠ですね。

いろいろな種類から選べる、本当に信頼されているウェッジ。それがボーケイデザインのSMシリーズのウェッジです。

SM8 ウェッジ(ツアークローム)

口コミ

総合評価 ★★★★★★☆ 6.1口コミ19件

スラッガー300y
年齢:60歳 性別:男性 ゴルフ歴:11年~15年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
ウェッジに関してはタイトリストは3代目です。その前はアプローチが大の苦手だったのでフォーティーンを使ってました。少しは練習の成果でアプローチも普通レベルになって来たので、他のクラブは全部タイトリストで揃えていた関係上?S… [続きを読む]
デザイン重視
年齢:31歳 性別:男性 ゴルフ歴:1年~3年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:月1くらいかな
他メーカーのウェッジと打ち比べはしていないので、性能の違いは知りません。アイアンがタイトリストなので同メーカーで揃えようと思っただけです。ボーケイフォージドとは構えてみて比較しましたが、グースが嫌だったのでストレートなS… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

タイトリストのウェッジをチェック!

ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)

ボーケイ・デザイン SM6 ウェッジ(ツアークローム)

ボーケイ SM5 ウェッジ(ツアークローム)

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧