コースで結果が出るアイアン!PING「G425 アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

今回は、ティーチングプロの石井良介さんに、昨年発売されたPING「G425 アイアン」を試打してもらい、その特徴を語っていただきました。

Gシリーズのアイアンの魅力

【スポナビGolf】

PINGのアイアンというと、ソールが広くバウンスがしっかりついていて、コースに行った時にいろんなライに対応できる、コースで結果の出しやすいアイアンという印象があります。

球が上がりやすいというのはもちろんですが、難しいライに対してGシリーズのアイアンは簡単に打たせてくれます。ゴルフのスイングに悩まなくても良いと思うくらい完成度が高いです。

最大の特徴

【スポナビGolf】

G425 アイアンは、前作までと比べて見た目がシャープになりました。やさしさは従来のGシリーズのままの性能で、見た目もすっきり。多くの人が構えたときに好感を持てる仕上がりになってると思います。

ワンポイント

フェースの打点をを変えて打ってみたら、どこで打ってもグリーンに乗りました。

真ん中で打った方がピンのエリアまで球は飛びますが、どこで打ってもグリーン面に乗るので、自分がミスしたどうかも分からない程でした。

フォルムの特徴

【スポナビGolf】

PINGのGシリーズのアイアンは抜けがすごく良いです。もちろんフェアウェイからも球が上がりやすい、高い球になりやすいのも特徴で、距離を出すこともできるアイアンです。

試打の感想

打感は若干弾いた感じはありますが、硬い感じはなくて柔らかい感じの中に弾き感も足しているという打感だと思います。打った瞬間、自分が思っているより少し高い球になりやすいというのも最初の印象です。

おすすめのユーザー

ゴルフ場でアイアンが苦手な人はぜひ一度打ってみて欲しいと思います。練習場のマットで打つより、コースで打った方がやさしいです。

ゴルフ場に行って助けてくれるクラブです。それではうまくならないと思う方もいるかもしれませんが、ゴルフしやすい、良いスコアを出しやすいのはこういうアイアンだと思います。ぜひ一度試してみてください。

口コミ

総合評価 ★★★★★☆☆ 5.4口コミ14件

Adidas fan
年齢:57歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:月に2回は行きます
仕事の影響でしょうか、体力の低下が出始めてTour 105Sを最後までコントロールできなくなり、試打で感触のよかった120Sに変更しました。105Sは軽くて硬いだけで自分の身体で最後まで球を運ぶ必要があり12ホール目辺り… [続きを読む]
tsun3
年齢:55歳 性別:男性 ゴルフ歴:11年~15年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:2か月に1回程度
年齢的にゴルフも後10年 (伸びる定年でやめる予定)なので、今の体力でできるだけ易しいアイアンを選びました。弾き感はありますが、芯を食うとなかなかよい手応えです。唯一の欠点はヘッドが重いことですが、これもミッドサイズのグ… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

PINGの他のアイアンもチェック!

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧