小ぶりなヘッドで操作性が良い!テーラーメイドの最新作「P770 アイアン」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

テクノロジー満載のテーラーメイド。なかでも、独立したアイアンブランド「Pシリーズ」は多くのツアープロも愛用しています。今回はPシリーズの最新作「P770 アイアン」をクラブフィッターの小倉勇人さんが試打。感想や特徴を語っていただきました。

テーラーメイド「Pシリーズ」とは

P770 アイアンは、テーラーメイドの新作になります。Pシリーズというのは、テーラーメイドの中でも独立したアイアンのブランドです。

テーラーメイドにはSIMという非常に売れているモデルがありますが、Pシリーズは、どちらかというと自分のシャフトや自分の特性に合わせて作っていくモデル。非常に多彩なモデルで、今回ご紹介するP770は最新作になります。

性能の特徴

非常にハイテクなテクノロジーがテーラーメイドらしいもので凝縮されています。

【スポナビGolf】

中空構造で、中にスピードフォーム(SPEEDFOAM)という充填剤が入っていて、心地良い打感が追求されています。

【スポナビGolf】

フェース面はクロムモリブデン鋼を使用。ゴルフでは割とポピュラーな素材で、ウェッジにもよく使われます。耐摩耗性が強く、フェース面の耐久性が良くて打感も追求しやすい素材です。

【スポナビGolf】

テーラーメイド独自の貫通型「スピードポケット」も搭載。フェースの裏まで貫通して溝が彫られてることで、フェース下部の反発力を向上し、飛距離ロス・スピン量の増大を防ぐ効果があります。

【スポナビGolf】

L型のカップフェース(L型ICTフォージドフェース)を使ってます。溶接部分の厚みをフェースからずらすことで、反発性能の低下を抑制する効果があります。

【スポナビGolf】

P770は割と小ぶりでオフセットも少なめ。アスリートが好むシャープな仕上がりになっています。

【スポナビGolf】

P770の前にP790というモデルがありました。P790モデルはP770のテクノロジーとほぼ同じもので作られていますが、違いはフェースの大きさ、グースネックの大きさです。P790 アイアンはミスに強く直進性が高い仕様になっています。

【スポナビGolf】

対する新作のP770アイアンは、小ぶりで操作性を高めた、より実戦向きな仕様になってます。

試打の感想

実際打ってみると、シャープに振り抜けて気持ち良い打感のアイアンで、中空構造感もなく、やさしい印象です。

おすすめのユーザー

基本テーラーメイドと契約しているプロは、ほとんどの人がPシリーズのアイアンを使ってます。ゴルファーに合わせて作る前提のブランドですので、何か上達したいとか、アイアンに対するこだわりや目標を持つ人が選びやすいモデルだと思います。

ヘッドも非常に多く、選べるカスタムシャフトも多様でラインナップも充実したPシリーズ。なかでも、P770 アイアンは小ぶりでミスに強いアイアンが欲しい人におすすめです。ぜひ一度手に取って試してみてください。

口コミ

総合評価 ★★★★★☆☆ 5.7口コミ15件

HSKM1975
年齢:46歳 性別:男性 ゴルフ歴:1年~3年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:月に2回は行きます
2017モデルP790からの買い替えです。ずっと気になっていたのですが、ロフトが寝ているので見送りしておりました。ただ、2017P790では、縦距離が調子によって変わるのが難点でした。体が回る時は良く飛んで、回らない時は… [続きを読む]
deep
年齢:54歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s 平均スコア:85~89 平均ラウンド数:2か月に1回程度
タイトリストT100からの買い替えです。少しのやさしさを求めての買い替えですが、ヘッドよりシャフトだったと、今になって思います。P770購入時はダイナミックゴールド ツアーイッシュ EXです。新しくなったとは言え、ダイナ… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧