ヘッドスピードが速い人に◎ PING「G425 LST ドライバー」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

待望の後継モデル、PING「G425 シリーズ」がより進化して登場しました。そこで今回は、ゴルフライターの鶴原弘高さんに「G425 LST ドライバー」の特徴やおすすめのユーザーについて語っていただきました。

G425 LST ドライバーの特徴

これまでのPINGのGシリーズのドライバーの中で、最も低スピン弾道が打てるドライバーです。

LST=Low Spin Technology(ロースピンテクノロジー)が搭載されたモデルで、低スピン弾道が打ちやすいのが特徴になっています。

【スポナビGolf】

前作のG410から搭載された空気抵抗を抑えるタービュレーターの形状が少し変わっていますが、全体的な大きさはほとんど変わっていません。

【スポナビGolf】

G425 シリーズ3タイプは、ヘッドが黒いマット仕上げになっていますが、G425 LSTは他のG425 MAX・G425 SFTと比べるとほんの少しだけ光沢があり、より引き締まって見えるように仕上げを変えています。

【スポナビGolf】

その他に高比重ウェイトを搭載し、3つのポジションで高慣性モーメントを実現させています。

試打で感じた特徴

実際にロースピン性能で、前作のG410LSTよりも確かにスピンが減っている感覚はあります。

メーカー発表では、G425MAXよりおよそ600回転ぐらいスピンが減る設定になっているそうですが、実際打ってみてもやはり球は低スピンで強い球が打てます。打ち出し角度もおさまり、低スピンでどんどん前に行くような球が打てるモデルです。

G425の中でMAXとLSTどちらを買うか迷っている方も多いと思いますが、実際打ってみると球のつかまりやスピン量、球の高さなどの差も大きいので、選ぶときは実際に試打をして確かめてから購入してほしいと思います。

おすすめのユーザー

LSTのモデルはヘッドスピードが速く、何を使っても球が上がる人におすすめ。弾道が抑えられて、より前に飛ばせるドライバーだと思います。ぜひ一度試打をしてからご購入を検討してみてください。

口コミ

総合評価 ★★★★★☆☆ 5.9口コミ45件

OHTANI
年齢:46歳 性別:男性 ゴルフ歴:21年以上 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:80~84 平均ラウンド数:月1くらいかな
友人からPINGを買うなら、絶対フィッティングした方がいい!フィッティングしてもしなくても金額変わらないし、セミオーダーみたいな感じだから愛着がわくから。と勧められ、半信半疑でPINGのフィッティングを受けました。もとも… [続きを読む]
masaha
年齢:37歳 性別:男性 ゴルフ歴:4年~5年 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s 平均スコア:90~99 平均ラウンド数:月1くらいかな
ドライバーフィッティングにてスピン量が多いのでこのドライバーを薦められました。それまではM6を使っており、打感・打音に違和感がありましたが、フィッターさんを信じて使っています。ある程度ヘッドスピードがないとLSTの性能が… [続きを読む]

口コミ一覧を見る

旧モデルもあわせてチェック!

撮影協力:
PGMゴルフアカデミー銀座
http://www.pacificgolf.co.jp/indoor/
※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポナビGolf

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧