イニエスタのような足裏外回りターン【現役Fリーガーが実践!試合で使えるフットサルテクニック】

SAL

【軍記ひろし】

現役の一流フットサル選手が“実際に試合で使っている”テクニックを伝授するこのシリーズ。今回は、フウガドールすみだNo.4諸江剣語選手が登場! バルセロナやスペイン代表として活躍したヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手も使う足裏外回りターンを伝授します!

※リンク先は外部サイトの場合があります

イニエスタも使う個人でのプレス回避術

【軍記ひろし】

<プレー解説>
相手の強いプレスに手を焼いた経験はたくさんあるでしょう。そんな時にぜひ使ってもらいたいのがこの技です。まずはプレスに来た相手とボールの間に身体を入れて、相手から遠い右足でボールをキープ。相手が右前方へのパスを狙ってボールを奪いに来た瞬間に、右足の裏で180°ターンすることでフリーな状況が生まれます。

【軍記ひろし】

<ポイント>
左肩をうまく使って、一瞬ボールを隠すこと。相手がボールの位置を確認しようとした瞬間に反転するとより効果的です。また、ターンは右足裏でボールを引くと同時に、軸足にした左足を逆方向(進行方向)に残すイメージで。前線から強めにプレスを仕掛けてくる相手に有効なプレーです。

【軍記ひろし】

<応用編>
サイドでプレーする際は、相手に背中を向けた状態でバックパスをすると見せかけて、素早く反転すると一気にシュートチャンスに! ぜひ、試合で試してみてください!
<プロフィール>
諸江剣語(フウガドールすみだ)

サッカーの名門、静岡学園でレギュラーとして活躍し、高校卒業後にフットサルに転向。Fリーグが開幕した2007年にはバルドラール浦安でプレーし、2009年には日本代表にも選出された。2010年からはFUGA TOKYO(フウガドールすみだの前身)に移籍し、チームが参戦した2014年から再びFリーグの舞台で活躍中。現在は、キャプテンとしてピッチ内外でチームを引っ張る。1987年2月23日生まれの32歳。石川県金沢市出身。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

SAL

フットサルを見る・蹴る・着るという3つの視点から多角的に発信していくメディアです。見る人には、試合情報や技術・戦術などの競技の魅力、選手のキャラクターや物語を。蹴る人には、ボールを扱う喜びや仲間と蹴る爽快感を。着る人には、注目アイテムや、着こなしのアドバイスを。それぞれのニーズに合ったフットサル情報をお届けします。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧