秋の週末バカンスはコレで決まり! 「グアム ココハーフマラソン」で南国リゾートラン [PR]

スポーツナビDo

【写真提供:グアム政府観光局】

今年から5kmラン/ウォーク新設、平坦コースに一新!

【写真提供:グアム政府観光局】

 秋を彩る海外マラソンと言えばコレ!「グアム ココハーフマラソン2017」が10月29日(日)に開催されます。

 常夏の南国リゾートで開催される本大会は21.0975kmハーフマラソンと10kmラン/ウォークの2種目に加え、今年からは誰でも気軽に参加できる5kmラン/ウォークを新設。これにより、本格的なランナーからマラソン初心者、さらには「長距離を走るのはちょっと苦手……」とこれまでランニングを敬遠していた家族や友だちまで、より多くの人たちと一緒に楽しめる大会となっています。

【写真提供:グアム政府観光局】

 また、嬉しいことがもう1つ! それは今年からコースを一新し、すべての種目で島の首都であるハガニア地区のチャモロ・ビレッジ付近をスタート/ゴール地点としたこと。グアム島の西海岸に設定されたこの新コースは、ほとんどの場所から美しいエメラルドブルーの海を臨むことができ、南国リゾートの雰囲気を存分に味わいながら走ることができるのです。さらに、眺めの良さだけではなく、アップダウンの少ない平坦コースに生まれ変わったので、自己ベスト更新を狙うことができ、かつ最後まで楽しく走ることができるでしょう。

【写真提供:グアム政府観光局】

 それだけに、ガチのシリアスランナーにはもちろん、一度は楽しいリゾートランを体験してみたいファンランナーの皆さんにも、この「グアム ココハーフマラソン2017」を秋のランニングビッグイベントの候補に入れることをおススメします!

お手軽に参加が可能! ショッピングも観光も贅沢に

【写真提供:グアム政府観光局】

【写真提供:グアム政府観光局】

 加えて、大会前日の10月28日(土)には4歳〜13歳までの子供たちが主役の「グアム ココキッズファンラン」が開催されます。今年で8回目を迎えるこのキッズランは、毎年300名以上のキッズランナーが参加。「グアム ココハーフマラソン」に参加するランナーのお子さんは無料で参加できますので、本大会と併せて家族でグアムでの南国ランを楽しめる週末となっているのです。

【写真提供:グアム政府観光局】

 そして、グアムと言えば、やっぱり日本からの“近さ”が魅力ですね! 例えば成田からだと飛行機であっという間の約3時間半。時差も1時間ですから、大型連休を取らなくても週末だけの休日で行くことが可能。ですから、「ちょっと行ってきます!」というプチ旅行スタイルで大会に参加することができるのです。その上、フルマラソンと違ってハーフマラソンや10km、5kmのラン/ウォークは体へのダメージも少なく、午前中のうちに完走できますから、マラソンだけじゃなく、マリンスポーツにショッピング、グルメに観光とグアムの魅力を十分に堪能することができるでしょう。

【写真提供:グアム政府観光局】

 この夏は結局どこにも行かなかったなぁ……という人はぜひ、「グアム ココハーフマラソン 2017」でちょっと贅沢な週末リゾートバカンスを楽しんではいかが?
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポーツナビDo

習慣的にスポーツをしている人やスポーツを始めようと思っている20代後半から40代前半のビジネスパーソンをメインターゲットに、スポーツを“気軽に、楽しく、続ける”ためのきっかけづくりとなる、魅力的なコンテンツを提供していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧