SPORTS for LIFE #026 吉田夏海 ランニング、ヨガ、登山、そしてプロレス!!

スポーツナビDo

【スポーツナビDo】

【スポーツナビDo】

 スポーツを日々エンジョイしている人たちを紹介していく「SPORTS for LIFE」。第26回は、モデルの吉田夏海さんです。

 ランニングに始まり登山、ヨガ、パーソナルトレーニング、キックボクシングと「毎日何かしら体を動かしている」というアクティブ女子の吉田さん。それぞれのスポーツを始めたきっかけ、そのスポーツの魅力・楽しさをインタビューしたところ、実は今一番ハマっているスポーツというのが、なんと“男たちの四角いジャングル”だった!?

【スポーツナビDo】

――今やっているスポーツは?

今やっているのはランニング、パーソナルトレーニング、ヨガ、キックボクシング、山登りをしています。

――どのスポーツをいちばん長く続けていますか?

ランニングですね。今も週2〜3とかで走っています。

――それだけのスポーツをやっていて、ランニングも週2〜3で走っているということは、ほぼ毎日身体を動かしているんでしょうか?

そうですね(笑)。毎日何かしら動かしてますね。

――それぞれのスポーツをはじめたきっかけを教えてください。

まず、ランニングをちゃんとやり始めたのは、BLENDAのモデルになってからなんですけど、体型維持に気をつけようかなと思ったからでした。ジムに通い始めて、トレッドミルで走るようになって「おや? 気持ちいいぞ」と。走って、汗をかいてというのが気持ち良く感じるようになって、それから走り始めました。なので、19歳とか20歳のころから始めましたね。

――そこから、ランニングをずっと続けている?

はい。ずっとランニングを続けていて、走ったりしなくなった時期もあったと思うんですけど、でもジムには通っていたので、行けば走るみたいな感じで走っていました。それで、外も走ってみようかなと思って走り始めたのが23歳とか24歳ぐらいのころでした。家や皇居の周りを走ったりしていたんです。5kmから10kmぐらいですかね、いつも走るのは。

【スポーツナビDo】

――マラソン大会にも出場しているんでしょうか?

マラソン大会は、いつだっけ……4年ぐらい前の東京マラソンに初めて参加したんですが、それまで大会みたいなのには出たことがなかったので、未知すぎちゃって……(笑)。いろいろ体力つけなきゃいけないじゃないですか? だからパーソナルトレーニングで体幹を鍛えてみたり、フォームを見てもらったり、自分の足の癖に合う中敷を作ってもらったり、そういう色んなことをしながら、長距離もちょっと走ってみたほうがいいよって言われたので走ってみたんですけど、12〜13キロしか走れなくて。そのときも、ひざの裏が痛くなっちゃってて、歩けないぐらい痛くなっちゃってたんですよ。それが大会の1週間前ぐらいだったので、「エーーン(涙)、どうしよう」みたいな(笑)。もうどうしよう、私これフルマラソン走れるの?って、けっこうドキドキでした。でも完走はしたかったから、やっぱり25キロ時点で痛くなっちゃってたんですけど、なんとか持ちこたえて、頑張ってゴールしました。

――完走タイムは?

5時間10分とかです。途中歩いちゃったんで。

――パーソナルトレーニングはそのときに初めて?

そうです。そのときは体幹トレーニングで、自分の体重だけでやるトレーニングをやっていて、それは2年ぐらいでやめちゃったんですが、今はまた違うパーソナルトレーニングをやっています。

――パーソナルトレーニングを続けることも楽しくなった?

はい。鍛えるのも好きだし、自分の身体が変わっていくのが楽しいから。あとはやっぱり、筋肉がないと太りやすくなっちゃって脂肪も燃やせなくなるじゃないですか? だから、筋肉はつけておいたほうがいいなと思って続けてます。

1/2ページ

著者プロフィール

スポーツナビDo

習慣的にスポーツをしている人やスポーツを始めようと思っている20代後半から40代前半のビジネスパーソンをメインターゲットに、スポーツを“気軽に、楽しく、続ける”ためのきっかけづくりとなる、魅力的なコンテンツを提供していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧