異国の地でマラソンデビューはいかが? グアムはベストの選択だ 内田英利

異国の地でマラソンデビューはいかが?
グアムはベストの選択だ

内田英利

著者名
内田英利
著者紹介文

1971年生まれ。茨城県出身。フルマラソン歴15年。ベストタイムは2 時間45 分01 秒。 グアム ココハーフマラソンは、2009年から6年続けて、ツアー参加者のペースメーカーとして出場。 2016...