練習不足時のマラソン完走3種の神器 青山剛のランニングナビ

青山剛

【Getty Images】

 11月は多くのランナーが目指すべきマラソン大会に参加し始めていると思います。しかし、走り込み期間中に仕事が忙しかったり、体調を崩してしまって、思うようにトレーニングができなかった方もいると思います。それでも、せっかくなので大会は出場したいと思うのですが、やはりそうなるとレース本番が相当不安だと思います。

 もちろんそうなった場合、タイムの高望みはやめて「できる限りの走り」を目指すことになるわけですが、特に初心者・初級者は是が非でも完走だけはしたいはずです。そこで、私の指導経験、またマラソン伴走経験から得た練習不足時の「マラソン完走3種の神器」を紹介します。

1/2ページ

著者プロフィール

青山剛

元プロトライアスリート。大学時にプロ活動を開始し、1999年世界選手権日本代表に選出される。その後トライアスリート中西真知子選手のコーチとなり、指導者としての活動をスタート。同選手を2004年アテネ五輪出場に導く。現在は、ランニング、トライアスロン、クロストレーニングのコーチとして競技者から初心者、子供、タレントまで幅広く指導。著書に『ランニング・コアメソッド』『DVDパーフェクトストレッチ100』など多数。(社)日本トライアスロン連合強化チーム・指導者養成委員 元日本オリンピック委員会・強化コーチ

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧