体のゆがみをチェックしよう! 背中で握手、できますか?

AKIKO

背中で手のひらを合わせられる?

【写真1】 【スポーツナビDo】

 それでは、ゆがみチェックを行いましょう! 必ず鏡の前で行ってください。

 まず1つ目。胸の前で手を合わせてください【写真1】。これはできますよね?

【写真2】 【スポーツナビDo】

  では、同じことを後ろ(背中)で行ってみてください【写真2】。
 いかがでしょうか? 肩の高さ、違和感や痛みがないかをチェックしてください。

背中で握手できる?

【写真3】 【スポーツナビDo】

 2つ目。後ろ(背中)で握手してみましょう【写真3】。
 これも肩の高さや、どの程度両手が触れているか、違和感や痛みがないかをチェックしてください。

 左右差がある方は、バッグを片側で持つことが習慣化されていたり、足を組む時にいつも同じ足を組んでいたり、と言った癖がないか?見直してみましょう。

ルーシーダットンをさらに有効なものにするために

 みなさん、けっこう苦戦したのではないでしょうか? いま行った2つのゆがみチェックを日々行うだけでも、柔軟性はアップしていきます。ですが、本格的にゆがみや硬さをほぐすには、次回からご紹介するルーシーダットン(ストレッチ)がさらに効果的。今回のチェックでご自身の身体の状態をしっかりと把握し、次回からのルーシーダットン(ストレッチ)をさらに有効的なものにしていきましょう!

2/2ページ

著者プロフィール

AKIKO

高校卒業後、日本、海外でモデルとして活動。モデルの仕事がきっかけでタイに渡り、ワットポーでルーシーダットンと出逢う。5年間タイに住み、バンコク、チェンマイでルーシーダットンを修得し、2014年に帰国。 現在は、ルーシーダットンを通して、美と健康意識の底上げに貢献したいと、モデルの経験を生かし独自のエッセンスを取り入れた「ルーシースタイル」のレッスンを展開している。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧