「1日1回腹筋の回数増やしたらこうなった」第5回

カネシゲタカシ

【カネシゲタカシ】

 地味です。言っておきますが地味なチャレンジです。劇的なホームランもありません。オーバーヘッドキックもスカイラブハリケーンもありません。

 果たしてこの地味なチャレンジをおもしろおかしく読ませる技術が自分にあるのか? それはそれで、別のチャレンジですが……。まあ、この題材を選んだ(正確には「選ばされた」)その時点で、オウンゴールのようなものなのでしょう。

21日〜24日目

【カネシゲタカシ】

「しんどい! しんどい!」と、しつこくアピールしていた前回まで。ところが、このあたりで微妙な変化が。
 以前は10回ほどでつらくなり20秒程度のインターバルを置いていたが、このところは12回、13回と、小休憩までの時間が伸びているのだ(ちなみに今「インターバル」という言葉を使っただけで、「スポーツをやってるっぽい」という気分の高揚を得ています)。

 ただ、すべてをやり終えるころには、ハッキリとしんどい。終了後もおなかまわりに疲れがたまった状態が3分程度は続く。

25日目

【カネシゲタカシ】

 前夜は遅くまで編集さんたちとお酒を飲んでいた。そんなわけで、二日酔い気味の昼下がりに腹筋開始。
 10回目で息も絶え絶え、あとは2回おきにインターバル。20回目からは歯を食いしばってギリギリとしつつ、やっとの思いで25回。

 教訓、二日酔いは腹筋の大敵! でも飲んだ翌日こそやらんとなぁ……。

26日目

【カネシゲタカシ】

 急きょの飲み会が入ってしまった。そしてこの日は腹筋ができず。

 いや、帰宅してからやろうと思ったんですが、二日酔いでもつらい腹筋が、飲み会終わりの酒気帯び腹筋じゃ、リバースすらも辞さないと判断。

 ルール上、できなかった分の腹筋は翌日以降に消化しなければならない。ついに、借金……いや“借筋”ができた。

27日目

 デーゲームの野球中継の間に、とりあえず昨日の分の26回。く、苦しい。最後の1回なんてほとんどギリギリ。キチキチと腹筋が音をたてている気がする。

 そして夜は本日分の27回。うん、朝よりもちょっとキツイ。日常生活のなかでは気付かないが、やはりまだ昼間の分の疲労がたまっているようだ。アカン、これアカン!

「貯めちゃだめだ! 貯めちゃダメだ!」

 腹筋をプルプルさせつつ、エヴァンゲリオンのシンジようにつぶやいてみた38歳の夜。

28日目

 ……って言ってるそばから、一日外出。

 この日も腹筋できず。

 あの後悔は何やってん…みたいな? くっふぅ〜。

1/2ページ

著者プロフィール

カネシゲタカシ

1975年生まれ。漫画家。大阪府出身。『週刊少年ジャンプ』にてデビュー。現在は『週刊アサヒ芸能』などに連載を持つほか、テレビ・ラジオ・トークイベントに出演するなど、その活動範囲を拡大中。近著は『みんなの あるあるプロ野球〜極〜』(講談社)、『野球大喜利 ザ・ベスト』(徳間書店)など。趣味はスポーツ観戦、鉄道など。元よしもと芸人

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

関連記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

新着公式情報

公式情報一覧